スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京へ

 9日の朝、深夜バイト明けで一旦家に帰り、焼いていた窯のスイッチを切り、用意しておいた荷物を積んで東京へと向かう。

 152号線を北上していたが、途中で眠くなり仮眠。
 陽の当たる場所に車を停めたので車内が暑くなってしまい、1時間程で目が覚める。

 諏訪インターから高速に乗ろうかどうか迷ったが、時間があるのでいける所まで下道で行く事にする。
 甲州街道はまずまずの混み具合。

 走っていると、対向車線を走るサイドカー付きのバイクが目に入る。
 サイドカーに乗っていたのは犬だった。
 なんかわからんがかっこいい。

 さらにしばらく走っていると、後ろの車のフロントのワイパーが上がりっぱなしになっているのに気付く。
 霜が降りて凍るといけないので上げていて、そのまま気付かずに走り出してしまったのだろうか?
 普通、運転席に座った時点で目に入ると思うのだが…謎だ。。

 国道20号線を走っていると富士山が見えるポイントがある。
 けっこう厚い雲がかかっていたが、頂上付近は見えた。
 富士山の頂上ってあんなに平らだったっけか?

 5時を過ぎると道路が致命的に混むので、5時前に八王子から中央道に乗る。
 八王子のインターから乗ったのは初めてだ。
 インター付近の街はやたらとゴミゴミしていた。

 ちょこちょこと渋滞につかまりながらもまずまずのペースで進む。
 しかし、目的地まであと10㎞ぐらいという所でかなりの渋滞につかまってしまう。
 マニュアルの車で渋滞(特に登り坂)につかまるととってもめんどくさい。

 疲労困憊で友達の家の近くまで辿り着く。
 仕事から帰ったら電話してくれるようにお願いして寝る。

 30分後、北区の家に帰宅した(シャレみたいだ‥)友達から電話。
 前回停めていた所より安いコインパーキングがあるというので、そこまで案内してもらう。

 その後、友達とその友達と僕の3人で食事に行く。
 好きな中華を思いっきり食べ、生ビールも飲んだ。

 友達の家に帰ってきた僕はすぐに寝てしまったのであった。。
 何をしに東京へ行ったのかは明日のブログで!

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

帰り道

 さてさて、東京から長野への帰り道のお話。

 国道20号線に入って走っていたのだが、途中、2車線の右側が右折レーンになる所で左車線に入り損ね道を逸れる。
 ナビに任せておけば20号に戻れるだろうと思ってそのまま走っていると、狭くて急な坂道に案内される。
 すごく急な坂で、荷物を積んでいる状態だったのでローギアでもギリギリで止まってしまうんじゃないかとヒヤヒヤした。
 ナビを確認してみると、予想走行距離がさっきよりも50kmほど増えていたので、当初の予定とは違う道に設定が変わってしまった事に気付く。
 仕方がないので地図を確認して、なんとか甲州街道に戻る。
 しょうもない事で時間をロスしてしまった。

 都内を抜けてからしばらくは快調に走っていたが、途中から遅いトラックにつかまる。
 僕の前にも何台かつかまっている状態。
 車間を空け、焦らずゆっくり走る。

 昼からまともにご飯を食べていなかったのでだいぶお腹が減っていたが、適当な店を探している内に甲府まで来てしまう。
 反対車線に"山岡屋"を見つけたので、そこに入る。
 席に着くと店員さんが「お客様、当店は食券制になってまして…」とすまなそうに教えてくれる。
 こういう時ってけっこう恥ずかしい。。
 何年ぶりか分からないぐらい久しぶりに山岡屋のラーメンを食べたが、濃厚でおいしかった。

 運転を再開して大鹿へ向かう。
 前回から積み込む荷物を減らしたので、以前よりも走りやすくなったように思う。
 家に着いたのは日付も替わろうかという頃。
 今回もよく走った出張であった。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

眠れん!

 ブログを始めて以来初めて4日も更新なしになってしまった。
 今週はバイトが忙しくて通常よりも1日多く出勤し、日によっては残業するという毎日だった。

 今日からせともの祭という事で、昨日は夜勤明けで数時間寝てから家を出た。
 走り慣れた道を瀬戸に向かって走る。
 荷物が重くて坂道が苦しい‥

 以前勤めていた会社でテントを借りて前日搬入に向かう。
 前日は荷物を降ろすだけなのでわりと早く終わった。

 その後一緒に出店する夫婦と、瀬戸で働いている専門学校の時の同級生とご飯を食べに行く。
 それから会社に戻って駐車場で車中泊しようとしたのだが、空気の入れ替えのために開けていた窓の隙間から蚊が侵入。
 しばらく寝ようとがんばってみたが蚊がとまる気配と羽音で眠れず、あきらめてマンガ喫茶へ向かう。

 時間はすでに深夜2時。。
 これは明日(正確には今日)しんどくなりそうだ…

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

高野山への道

 「高野山クラフトキャンプ」に出展するため、前日に京都入りして実家で休み、深夜に和歌山へ向けて出発する。

 国道24号線をひたすら南へ。
 奈良を抜けて和歌山に入り、高野山への坂道を上がっていく。
 道の狭さはどうってことないが、傾斜がきつく急カーブが多い。

 途中で背広を着て革靴で歩いている人がいてビックリした。
 いったいどこへ向かっていたんだろうか?
 それ以前になぜ徒歩なのか、そしてなぜ背広なのか。
 なぞである…

 予想よりもずいぶん早く着きそうだったので、途中で車を停めて母親が持たせてくれた弁当を食べ、運転席でひと眠りする。
 荷物を積んでいる時は後ろで寝られないのがつらいところ。
 運転席だと普段は疲れていても眠れなかったりするが、寝不足だったので2時間も眠れた。

 再び車を走らせ、搬入開始時刻ぴったりに会場に到着。
 まだ搬入している出展者が少なかったので、よさそうな場所を選んでそこに荷物を降ろす。
 出展者用駐車場に車を移動してからテントを張ってディスプレイした。

 2日間の様子などはまた後日!

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

到着!

 用事も片付いたので、だいぶ余裕を持って家を出発。新潟へ向かう。

 駒ヶ根インターから初のETCで高速へ。
 念のため一般とETCのどちらでもいけるレーンから入ったが、ちゃんとバーが開いたのでひと安心。

 時間に余裕があったので細かく休憩を取りながら行く。
 下道だと腹が減ったらすぐにコンビニやメシ屋に入れるのだが、高速だとそうはいかずやっと食堂が開いているパーキングエリアでメシにありつく。
 かき揚げうどんを頼んだのだが、出てきたのは関東風ダシのうどんだった。
 しまったぁーーーっ
 こんな事ならご飯ものにしておけばよかった…
 (↑関西人なもんで、すいません‥)

 それからガソリンも補給しておく。
 相変わらず燃費の悪いヤツ。
 軽のくせにリッター11kmぐらいしか走らない。

 その後、走っているとCDの音がとび始める。
 電池を替えようとパーキングに車を停めて、車用品が入っているケースを開け、予備の電池を出そうとした時…
 しまったぁーーーっ(2回目)
 前回替えてから新品を補充していなかった。
 仕方ないので音楽を聞くのはあきらめる。

 目的のインターに着いたので下り、下調べしておいたネットカフェに入る。
 また会員証が増えてしまった(;- -)

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。