スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前川淳蔵陶展へ行ってきた

 金曜日は夜勤明けでフラフラになりながら素焼きの窯づめ。
 個展までの残り日数を考えるとおそらく最後の素焼き。

 夜はたっぷり寝て、朝方に常滑へ向けて出発。
 瀬戸へ寄ってちょっとした用事を済ませた後、いつもの道で知多半島を南下する。

 前川は専門学校の同級生。
 在学中はちょくちょく喋る程度だったが、卒業後に就職した先がすごく近くてそれ以来親しくしている。

 陶展が開催されているのはとこなめ焼卸団地内にある「方円館」というギャラリー。
 ここで前川の個展が開催されるのは3回目だ。

 以下は展示の様子。

                              ↓大きい花器に柿が…
007_convert_20091101005722.jpg

001_convert_20091101005802.jpg 003_convert_20091101005839.jpg 005_convert_20091101005917.jpg

          002.jpg 004.jpg

 今回も新作ばかりを並べたようだ。
 瀬戸にいた時から前川はやらなければならない時は毎日のように遅くまでがんばっているようだった。
 知らない作家さんの作品が刺激になる事もあるが、知っている人間ががんばっているのが伝わってくるとなによりの刺激になる。

 「俺もがんばらなきゃ!」と思わせてくれた展示会だった。

スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

自作の土鍋で料理

 鍋の季節がやってきた。
 ということで、自分で作った土鍋で1人鍋をした。

 ちなみに土鍋に使う土は普通の土とちょっと違って、急熱急冷に耐えられるようにペタライトという鉱物が入っている。
 なので普通の土と違ってお値段も高くなっています。

 僕は今まで2つしか土鍋を作っていないので、自分で使ってしまうのはもったいなくて試し使いしていなかった。
 でもやっぱり一度自分で使ってみないとな、と思って今回初めて使ってみた。

 まずは米のとぎ汁を入れて煮る。
 以前も書いたが、こうする事で汚れが染み込みにくくなるのだ。

 それからいよいよスープと具材を入れる。
 土が厚いのでなかなか沸騰しない‥
 それでも熱の通りにくい物から順番に入れていき、調味料を足して完成!

 ↓煮てまーす。ぐつぐつ..              ↓出来上がりだ~
002_convert_20091027160456.jpg 001_convert_20091027160554.jpg

 味のほうはまずまず。
 やっぱり鍋は体があったまる。。

 土鍋の方はなかなか熱くならなかったが、土が厚い分、一度熱くなるとなかなか冷めなかった。
 蒸気抜きの穴もちょうどいい大きさのようでした。
 やっぱ使ってみないとね。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

63アクセス!?

 ウチのブログでは、カウンターの上にカーソルを合わせると、ここ一週間のアクセス数が分かるようになっている。

 どれぐらいの人が見てくれているのかはやはり気になるので毎回チェックしているが、昨日はなんと63という数字だった。
 だいたい平均が20~30というところだからこれはビックリの数字だ。

 個展のDMが届いたからかもしれないとも思ったが、DMは先週中に届いているはずだ。
 たまに見てくれる人がたまたま重なったにしては数字が大きい。
 謎である‥

 もっとたくさんの人に見てほしいとも思うが、今でも20人とか30人の人が自分の時間をさいて記事を読んでくれているっていうのはすごい事だなとも思う。
 いずれにせよおもしろい記事を書きたいという思いは持ちつつ、マイペースでやっていきます

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

情熱大陸

 昨日の「情熱大陸」は陶芸家の青木良太だった。

 「情熱大陸」はTBS系列で日曜日の23時からやっている30分枠のドキュメンタリー番組。
 毎回各界で注目を集めている人を長期間に渡って密着取材した様子を放送している。

 この番組はすごく好きでほとんど毎回見ている。
 どんな仕事をしているにせよ、その世界で常に走り続けている人の生き方や言葉はかっこいいし胸に響くものがある。

 見ていて思うのだが、やはりそれぞれの世界で一流の人達は考えている事とか持ち続けている意識が常人と違う。
 そういうのを見ていると「俺ってやっぱりダメだなぁ」と思う事もあるし、「俺もがんばらなきゃな」と思う事もある。

 今さらだけど、いろんな事を真剣に考えなきゃいけない時期だな、と最近よく思う。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

バードストライク

 今日の朝、ガシャーン、パリーンと音がして目が覚めた。
 続いて鳥が羽ばたく音。
 「やりおったな」と思いつつ、眠かったので二度寝する。。

 起きてから確認してみると玄関の戸にはまっているガラスが割れていた。

001_convert_20091025213053.jpg

 ガラスの割れ方を見て気づいた人もいるかもしれないが、鳥は内側から当たっている。
 つまり、家の中に紛れ込んだ鳥が外に出ようとしてガラスに衝突したのだ。

 こういう事はたまにある。
 戸や窓はちゃんと閉めてあるのだが、囲炉裏の上は吹き抜けになっているので鳥が入ってきてしまう。
 例え紛れ込んだとしても、今までは別の部屋のわりと新しくて丈夫なガラスにぶつかっていたから割れなかったのだが、今回は玄関の薄いガラスにぶつかったので割れてしまった。

 これから寒くなってくるというのに、災難だ。
 鳥にとってもとんだ災難だっただろうけど‥

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

軟式グローブ

 こないだユーチューブを見ていたら、たまたま「軟式グローブ」の画像を見つけたのでついつい見てしまった。

 「軟式グローブ」というのは以前やっていた「学校へ行こう!」という番組の"B-RAP HIGHT SCHOOL"というコーナーに出ていた2人組。
 ボーカルの女の子の名前はKOIKEで、ラップ担当の男はパーク・マンサー。
 グループ名は「globe」から来ているし、2人の名前もKEIKOとマーク・パンサーのもじりになっている。

 2人がやるパフォーマンスは「globe」の曲の替え歌を使って、ラップの部分にパークの笑えるエピソードが入るというもの。
 当時はこの2人が出てくるのが楽しみでいつも笑わせてもらっていたが、あらためて今見てもやはりおもしろい。

 いつもやりきっているパーク、すごいっス!

 

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

研修会

 昨日は大鹿小学校の先生方が研修で陶芸体験をしにきてくれた。

 なにせ人が滅多に来ないもんで汚れっぱなしで、工房を掃除するのに数時間かかった‥
 おかげでだいぶキレイになりました。

 さて、先生方が到着したので準備をして説明に入り、ひと通り説明が終わったところで作り始める。
 みなさん集中して形を作っていく。

001_convert_20091022081310.jpg

 いつも思うのだけれど、作る過程っていうのはその人の個性が出てくる。
 作る形をあらかじめ考えている人もいれば、何を作るかなかなか決まらない人もいるし、作っている途中で変える人もいる。
 どんどんと豪快に作っていく人、丁寧に仕上げていく人、作る事に集中して黙々とやる人、お喋りも楽しんでやる人などなど..

 そうしてできたものもやはりその人の個性が出る。
 ある程度陶芸をやっていくと少しづつ技術が身に付いて、どうすれば要領よく綺麗にできるかという事が分かるようになるので、こなれていってしまう側面があると思う。
 そういう知識がない分だけ初心者の作る物はその人そのままが形になるのでおもしろい。

 今回の先生方も個性的な作品を作っていかれた。
 なかなか思うようにいかない部分もあったと思うが、帰りには「楽しかった」と言っていただいたのでよかったです。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

肉の焼き加減

 昨日夜勤の休憩中にちょっとだけ見たテレビにアメリカのバーベキューの達人(王様だったかも‥)というサングラスのちょい怪しいおじさんが出ていて、見た目では判断しにくい肉の焼き加減を見極める方法を話していた。

 それによると指で肉を押してみた時の感触と、親指と他の指の先同士を合わせた時にできる親指の付け根の肉が膨らんでいる所の感触とを比べるといいらしい。

 ちなみに親指の先と人差し指の先を合わせた時にできる親指の付け根の肉の固さがレア。
 親指と中指がミディアム・レアで、以下薬指がミディアム、小指がウェルダンだそうです。
 ためになったね~、ためになったよ~

 それにしてもアメリカのテレビに出てくる人ってどうしても胡散臭く見えてしまうのだが、そんなふうに思うのは僕だけなのだろうか..

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

カメムシブーム

 先週あたりからチラホラと見かけるようになっていたカメムシだが、今週に入ってついに秋のブームが始まったようだ。

 あっちを見てもカメムシ、こっちを見てもカメムシ。
 というわけで、靴を履く時・服を着る時・洗濯物を取りこむ時は注意しなければいけない時期が来てしまった。

002_convert_20091019135708.jpg ←何匹いるかな?

 いやー、しっかしどこからこんなにいっぱい出てくるのかね..

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

広報活動

 広報活動3日目。

 今日は大鹿村の歌舞伎の日だったので、会場へ行って知り合いにDMを渡す。
 会場は今年もたくさんの人で賑わっていた。

 それから分杭峠を越えて伊那市に向かったのだが、テレビにでも紹介されたのか峠にあるゼロ地場地帯が車でいっぱいでとても通りにくかった。

 峠を越えて伊那市に入り、道の駅「南アルプスむら」の中にある「野のもの」というレストランにお願いをしてDMを置かせてもらう。 

 次は伊那市にある「かんてんぱぱホール」に向かう。
 ここは今年の3月に展示会をさせてもらった場所。
 ホールの担当者の人が顔を覚えていてくれて、快くDMを置かせてくれた。

 今日はこの2カ所だけにするつもりだったのだが、あの混んでいる峠を戻る気になれなかったので、飯田市まで足を延ばす事にする。
 広域農道を走ったのだが、空は晴れて暖かく風は少しだけ冷たさを含んでいて、窓を開けてドライブ気分で走っていると気持ちがほぐれるようなほんとに気持ちがいい日だった。

 飯田市では「BAOBAB」というパン屋さんにDMを置かせてもらう。
 その後松川まで戻り「ちひろ書店」さんにもDMを置かせてもらった。

 大鹿村に帰ってバイト先の仕事仲間にDMを預けて広報活動終了。
 宣伝するのも大変です。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

個展09'

 今日は村内で個展の広報活動に励んだ後、施釉を少ししてから窯詰めして2週連続の本焼き。
 その後ロクロを少し挽いてから、DMの宛名書きとがんばっております。

 そんなわけで個展のお知らせ。
 2009年11月12日(木)~11月24日(火)まで、長野県飯田市にあるアートハウスで「乗田忠明陶展-初心-」を開催します。
 ちなみに水曜日(18日)はお休みですのでご注意を。
 僕は19(木)・20(金)日以外は会場にいる予定です。

002_convert_20091017210610.jpg 003.jpg

 今回は初めてサブタイトルを付けてみました。
 陶芸を続けているといつのまにか常識に囚われている部分が出てきます。
 ヘタでもいい、失敗してもいいから思いつくままにやってみようと思いこの「初心」という言葉を選びました。

 それと、ここ数カ月、自分が今後どういうふうにしていきたいのかという事を考えるなかで、陶芸を始めた頃の気持ちとか思いをもう一度自分の中で確認できたからというのもあります。
 やはり僕は陶芸を仕事にしたい。
 そして全国いろんな所へ行っていろんな人と知り合い、自分の人生を豊かにしたい。
 そんな初心を思い出して、それがまだ僕のなかにあることを実感できました。

 時が経って埋もれつつあった初心をこの個展、そしてこれからに繋げていきたいと思います。
 ぜひ時間を作って見に来てください。



   アートハウス 〒395-0004 長野県飯田市上郷黒田1877
             TEL:0265-24-5811
             営業時間:10:00a.m~9:30p.m

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

DM完成!

 完成が遅くなってしまったが印刷屋さんに頼んでいたDM(ダイレクトメールの略で案内ハガキの事)ができたので、さっそく愛知に広報活動に行ってきた。

 以前勤めていた会社とその近くの友達が勤めている製陶所に寄ってDMを手渡しする。
 その後箱屋さんに行ってディスプレイ用の棚を注文。
 それから先輩の工房に寄る。

 次は常設展示させてもらっている「かわらばん家」に行く。
 清算表を受け取り、ディスプレイを直し、他の作家さんの作品を見る。

 さらに足を延ばして大鹿村の家を貸してくれているオーナーさんの奥さんがやっているギャラリーへ行って少し話す。
 それからお世話になっている仏壇屋さんへ以前注文してもらった仏具を改良したやつを持って行った。
 最後は土屋さんに寄ってDMを置かせてもらい、土を買っていく。

 途中で仮眠を取ったり、うどん屋さんで夕食を食べたりしていたので帰りがすっかり遅くなってしまった。
 これから宛名書きをする予定。
 いったい何時までかかる事やら。。。

やっとできた

 以前から注文してもらっていて待たせっぱなしだった足付き楕円皿がやっとできた。

001_convert_20091015153550.jpg 002_convert_20091015153755.jpg
↑赤い布とよく合うので下にひいてみた     ↑ほんでもって裏はこんな感じ

 うちの窯はそこそこの大きさがあるので、素焼きした直後に注文をもらうと次に物がたまるまで時間がかかってしまう事がある。
 それにしても遅くなってしまった…

 こちらの皿は大鹿村内の旅館で使っていただく予定。
 今回同時に仕上がったコーヒーカップも、すでに村内の喫茶店で使ってもらっていて追加で注文していただいた物。
 自分が住んでいる地域でこうして使ってもらえるのは嬉しい。


 話はだいぶ飛ぶが、"やっとできた"といえばその昔川本真琴がファーストアルバムを出した時のCMで「やっとできたー」と言っていたのを思い出す。
 "やっとできた"と聞いてそんな事を思い出すのは、日本広しといえども僕含め数人ぐらいかもしれない‥

バイト

 先週・今週とバイトが忙しい。

 勤め先の会社は暇な時と忙しい時が極端で、先週忙しかったので今週はそろそろ落ち着くかなと思ったら今週も忙しい。
 ちょっと早めに出勤しているのだが残業しても割り当てられた分が終わらなかったりして‥

 睡眠時間を削るとしんどいので陶芸を後回しにしてしまっている。
 これじゃあいかんのぅ...

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

皇室の名前の不思議

 先日人に聞いたのだが、皇太子妃の雅子さんと秋篠宮妃の紀子さんの旧姓をひらがなにしてジグザグ(ひと文字おき)に読むとぴったり合う!

 言葉では分かりづらいので、下に2人の名前を並べてみます。

   おわだまさこ
   かわしまきこ

 お分かりでしょうか?
 すごい偶然ですね。

 自分の名前でやってみるとどんな名前が当てはまるのか?
 暇な時にやってみるとおもしろいかもしれません。。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

草刈り機

 今年は春に除草剤を撒かなかったので夏に草が伸び放題になってしまい、秋になってもそのままになっていた。
 そこで、以前から倉庫に転がっていた草刈り機を引っ張り出してきた。

 オイルは多分いけるだろうとチェンソー用の物を入れる。
 燃料はガソリンだったので、車に積んである携行缶のガソリンを入れた。
 正直あまり期待していなかったのだが、スターターの紐を何度か引くとちゃんとエンジンがかかった!

003_convert_20091012183845.jpg

 付属のベルトで肩から担いで初めての草刈り機での草刈り。
 これは楽♪
 どんどん草を刈っていく。
 あまりに草が多くてどこまで刈れたか見にくいので一度草刈りを中断し、熊手で草を脇にどかす。

 その後草刈り再開。
 刈り残しなどを確認しつつ、一度刈った所ももう一度やる。
 2回目は慣れてきたので、さっきよりも低い位置まで刈った。

 ずっと伸びっぱなしだったので、一気に刈ってしまってずいぶんスッキリした。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

村民運動会

 秋晴れの青空の下、村民運動会が行われた。

 大鹿村では村人総出で運動会をやる。
 といっても会場は中学校のグラウンドを使用する鹿塩地区と小学校を使用する大河原地区とに分かれている。

 僕は自治会で"分館長"という役をしているのだが、この役は何をするかと言うとマレットゴルフやソフトボールの大会などの行事で準備や手伝いをするのだ。
 とは言ってもマレットゴルフなんかは会議に出るだけであとは自治会長に任せっぱなしだし、ソフトボールは参加しないので特にやる事もない。
 つまりこの運動会が一番の仕事なのである。

 昨日は前日準備をし、今日も少し早く会場に集まって残りの準備。
 やがて開始時間が近づき、村の人達がポツポツと集まりだす。
 挨拶・準備体操の後、いよいよ競技が始まる。

002_convert_20091012050343.jpg

 各競技には賞品や参加賞があって、僕も自分の参加した競技でトイレットペーパーを貰った。
 こういう生活必需品がもらえるとありがたい。

 お昼休憩では頼んでおいてもらったお弁当を食べる。
 午後になると気温も上がってきて、Tシャツ1枚でも過ごせるぐらいだ。

 休憩が終わってから競技再開。
 競技の中でも"競う"という色合いが強いのが分館対抗の競技。
 分館とは各自治会のまとまりの事で、この分館対抗の競技は順位や得点によって点数が付けられる。
 これが4競技あって、最後に点数を集計して順位が決まる。

 去年は準優勝で今年も午前中までは1位だったが、午後の競技で失速し結果は4位。
 順位が高いと盛り上がるのだが‥ちょっと残念。
 入賞した分館には賞状とトロフィーが贈られる。
 参加賞の酒一升は全チームもらえます。

続きを読む

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

北軽井沢の杜クラフトフェアの2日間

 ちょっと遅くなりましたが、先週の出展の様子をご報告。

 1日目いつも通り早く着いたので会場近くのスペースに車を停め、個展のDMのデザインを考える時間にあてる。
 時間になったので会場まで戻ってみるが、搬入していいのか微妙な状況。
 様子を窺っていると、どうやら他の出展者さんが準備を始めた模様。
 僕もレインコートに着替えて搬入にかかる。

 テントは事務局で用意してもらっていたが、屋根が付いていない。
 話によると前日突風が吹いて危険だったので撤収したとの事。
 まずはテントの屋根張りから始める。

 その後、雨の止まないなか荷物を運び、展示をする。
 テントが3m×3mなので作品に雨がかからないし、自分の居場所も確保できる。

004_convert_20091010035723.jpg

 それから車を出展者用駐車場に移動。
 駐車場がある場所はゲートが設置されている付近で、ゲートを超えるとそこは別荘地になっている。
 以前他の所に出展する時に通りがかった時も思ったが、軽井沢はとても雰囲気のある場所。
 ここに別荘を構えたくなる気持ちも分かる気がする。

 さて、肝心のクラフトフェアの方はほとんど売れず。
 だんだんと凹んできて負の感情が悪循環し、やり切れなくなってくる。
 売れなくて天気が悪いとたまにこういう気持ちになるのです。。

続きを読む

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

台風18号

 昨日の夜勤ではやたらちんたらと仕事をしてしまい、久々に日勤の人達と顔を合わせた。
 なので帰る頃には台風はすでに諏訪の方まで行っており、家に帰ってしばらくすると雨と風も落ち着いた。
 雨風が一番強い時には室内にいたので、台風が来たという実感があまりない。

 午前中に家族・先輩・友達から「大丈夫か?」というメールと電話をもらう。
 もしかしたらテレビで長野の市街地の様子が流れていたのかもしれない。
 ここは山の谷間で林に囲まれているので、これといった被害もなかった。

 心配なのはリンゴと梨。
 この収穫の時期に台風が直撃すると被害は大きいだろう。
 農家をやっていくって大変だなといつも思う。

 台風が過ぎた後はちょっとだけお日様も出た。
 ここのところずーっと曇や雨だったので、晴れ間は久々だった。
 やっぱり陽の光っていいもんですね。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

オートバックス

 パンクしたタイヤを換えにオートバックスへ行ってきた。

 ついでにスタッドレスタイヤを購入。
 思ったより安く済んだのでよかった。

 それと三角表示板を買っておく。
 こないだロードサービスの人に教えてもらって初めて知ったのだが、高速道路上で駐停車する場合は設置が義務付けられていて、設置せずに駐停車すると減点1点・罰金6000円になるらしい。

005_convert_20091007181448.jpg


 今回の買い物でポイントカードがゴールドカードにランクアップ。
 なんだかんだとけっこう使ってるもんなぁ。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

パンク

 クラフトフェアの帰り道、佐久から高速に乗ったのだが、右のリアタイヤから変な音がする。
 前回の車の故障がトラウマになっているので「怖いなぁ」と思いつつも、運転に支障がないのでそのまま走っていた。

 するとそのうち微妙に振動するようになってきた。
 まずいなと思ったのでサービスエリアでタイヤをチェックする。
 懐中電灯でひと通り見て、手でも触ってみたのだがどこにも異常は見つからなかった。

 再び走り出したが、振動がだんだんと大きくなってくる。
 そして「バスッ!」という音とともにパンク。
 登り坂でスピードが落ちていたのもあって車のブレは制御可能な範囲だったので急いで路肩に寄せる。

 以前テレビでやっていたのを思い出し、フロントタイヤを路肩の方に切っておく。
 そうしておくと万が一車が追突された時に、車が道路にはみ出すのを防げるらしい。

 さっそく保険会社に電話。
 つい数カ月前の故障で知った知識が役に立った(役に立つ時がきてほしくなかったが‥)

 追突されると危険という事で、車外で待つように指示される。
 寒くなってきたので、車の中から毛布を出してきてそれにくるまる。

 しばらくして気づいたのだが、タイヤの破片が道路上に転がっているようだった。
 危険なのでやめたほうがいいとは思ったが、他の車に迷惑がかかるといけないので、車が途切れるのを見はからってダッシュで取りにいく。

 

続きを読む

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

売れない‥

 今回もお仕事がんばっておりますが、(いつもどおり)売れません‥
 次の冬の間にいろいろと考えなければ。。

 というわけで、一日目が終わってからすぐに片付け、そのまま出展者の駐車場でふて寝。
 けっこうぐっすり眠って、夜中、県境を越えて長野県佐久市の"自遊空間"(ネットカフェ)へ。
 ここは他の店で作った会員証が使えるので、無駄に入会料を払わなくて済む。

 夜はゆっくりして、明日仕切り直しだ!

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

準備完了

 雨の中の積み込みも終わり、北軽井沢に向けて出発直前。

 向こうの明日の天気は午前中雨がパラつく模様。
 なんとか搬入の時だけでも上がって欲しい。
 最低気温が6℃ぐらいまで下がるようなので、あったかい格好で行きます。

 さあ行くぞー!
 おーっ!(大きめの独り言です‥)

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。