FC2ブログ

二人展無事終了

 皆さんご無沙汰しております。
 京都での二人展が無事終了しました。
 会場に足を運んでくださった方々、ありがとうございました!

 「用事があって行けなかった」・「京都まではとてもじゃないけど行けん」という方々のために会場の様子をご紹介したいと思います。

 まずは会場となった「ギャラリー月の季舎」の入口。
 ドアのガラスに撮影者が写ってしまうという初歩的なミスには目をつぶって下さい…
DSCF1757.jpg

 入口を入って左手に永野君の作品が並んでいます。
 棚は「古工房」さんに特注して作っていただいた物。
DSCF1758.jpg

 作りつけの棚には様々な絵が柔らかいタッチで描かれた作品が種類別に並べられています。
 形は同じですが粉引きと御本手の二種類があります。
DSCF1759.jpg

 こちらのスペースには大きめの作品が並べられています。
 一番背の高いのがDMに載っていた作品です。
DSCF1760.jpg

 右に目を向けると合作コーナー。
 形を僕が作り、永野君が絵付けを担当しています。
DSCF1766.jpg

 これも合作。
 絵付けがバラバラでちょっと統一感がなかったかな?
DSCF1765.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です