スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界バレー

 みなさん見ましたか?昨日のポーランド戦。
 2セット取られた後に3セット連取で逆転勝利。
 こんな事もあるんだなぁと感心した次第です。

 フジテレビで放送される場合は時間内に収まるように編集してあったので、どちらが勝つかだいたい予想が着いた。
 なので昨日も2セット取られた時点で8時半を回っていた(放送時間は7時~9時予定)ので「これはストレートで負けたな‥」と思っていたら、TBSは延長があって、あれよあれよというまに逆転。
 すでに気持ちは敗戦モードになっていたので、試合の展開に気持ちが付いていかんかった。。

 やはり全部のセットを見られるのはいい。
 ただ、番組作りはフジテレビの方が個人的には好きだ。
 選手のエピソードを交えた気持ちの煽り方がうまいというか、試合以外の部分をちょくちょく押さえているところが良いと思う。

 アナウンサーもフジテレビの方がよく勉強していて選手の動きもちゃんと追えていると感じる事が多い。
 そういえば、森さんが試合後のインタビューで感極まった時はこっちもウルウルしてしまったっけなぁ。

 昨日は栗原が戻ってきたのが嬉しかった。  
 井上のブロックは相変わらず魔法みたいに決まっていた。
 他にも思うところは多々あるのだが、語り過ぎるとくどいのでこの辺でやめておこう…

 竹下が引退するまでにぜひ試合を見にいきたいと思う今日この頃である。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

高遠城址クラフトハーツ

 ども、最近コタツで寝てしまう回数が増えてきた乗田です。

 明日・明後日、10月30日・31日(土・日)に長野県伊那市高遠町の高遠城址で開催される「高遠城址クラフトハーツ」に出展します。
 開催時間は両日とも午前9:00~午後4:00で雨天決行です。

 大鹿村からは分杭峠を越えれば近いのですが、現在北川という所で通行止めになっているためにだいぶ遠回りになりそうです。
 台風が近づいているので天気が心配。。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

ブックオフ

 懐が寂しくなってきたので、この前整理しておいた本とCDを売りに行ってきた。

 ブックオフまで行って本とCDを預け、昼食を済ませてから戻る。
 100以上数があったのだが、査定にはそんなに時間はかからなかったようだ。
 用紙に住所・氏名などを記入して、身分証明書を見せて終わり。
 思っていたよりお金になった。

 そういえば昔、「ドラえもん」のコミックを売りに行ったっけなぁと思い出す。
 どうしてその時売ったのかは忘れてしまったが、手放したくなかったのは覚えている。
 けっこうな数を売ったにもかかわらずもらえたお金がとても少なくて悲しかった。。

 今回は手放したくない物は残したので問題なし。
 それにしても金欠じゃ…

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

三人展 ~後編~

 昨日・一昨日も「三人展」の会場である「かわらばん家」に詰めていた。

 ↓前川淳蔵君の作品
DSCF1863_convert_20101025173807.jpg DSCF1866_convert_20101025173937.jpg

 ↓前川妙子さんの作品
DSCF1868_convert_20101025174216.jpg DSCF1874_convert_20101025174110.jpg

 土曜日は静岡のいとこが友達と一緒に来てくれる。
 昼ご飯を一緒に食べた。

 夜は閉店後愛知に住む友達と食事に行く。
 その後友達の家に移動して、ナイター見ながら一杯やる。
 友達は寮に住んでおり、部屋が五畳しかないので車に戻って寝た。

 日曜日はかなり暇だった。
 前川夫妻と喋ったり、本を読んだりして過ごす。

 夕方少し早めに上がらせてもらって家路についた。
 後は火曜日に搬出して終了だ。

 会場に足を運んで下さった方、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

 一緒に出展していた前川妙子さんもブログやっています。
 「前川製陶所 日々のこと
 ぜひ見てくださ~い。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

お知らせ ~三人展~

 京都…じゃなかった、今日と明日は三人展の会場である「かわらばん家」にいます。
 月曜日もいるつもりでしたが最終日である25日(月)は会場にはいませんのでご注意を。
 お時間あればぜひ会場に足を運んで下さい!

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

メールの整理

 こないだは部屋の荷物を整理したが、今日はメールの整理をしてみた。

 わりとほったらかしだったのでそこそこの量のメールがあった。
 まずは件数の多いメールのフォルダを新しく作る。
 そして新しいメールからチェックしていき、フォルダに振り分けたり削除したりしていく。

 おかげでずいぶんスッキリした。
 こういうのは時々やっとかんといかんね。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

客人

 本日は大学の後輩のご両親がウチへ遊びにいらっしゃっています。
 このY夫妻は5月にも来られたのだが、大鹿村が気に入っていただけたようで、またまた九州から訪ねてきて下さった。

 役場で待ち合わせをして、この前来た時に気に入ったという「するぎ農園」さんへ。
 おいしい食事をいただいた後は、「塩の里」に行ってお土産になりそうな物を見てもらう。
 それから農協へ行って晩ご飯の買い出し。

 家に着いてひと休みしてもらってから陶芸体験。
 奥さんの方は前回作った物と対になるように同じ形のお碗を丁寧に作られていた。
 ご主人の方は独特のデザインの花器をすごい集中力で作っておられた。

 夜ご飯は簡単に作って食べる。
 食後はいろいろと話を聞く。
 定年後の人生をいきいきと過ごしておられるんだなぁというのが印象的だった。

 いつのまにか失いつつある好奇心をもっと持って生きられればな、と思った秋の夜であった。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

土掘り

 去年からずっとやろうと思っていた土掘りにやっと行ってきた。

 先日電話を入れておいたNさんの農園まで車を走らせる。
 お仕事中だったが、手を休めていい土が取れそうな場所まで案内して下さる。

 一か所目は農園からすぐ近く。
 ここは道路から見えているので以前からよさそうだと思っていた。

 二か所目はなかなか入り組んだ場所。
 単味では使えなさそうだが、市販の粘土に混ぜて使えばいい土味が出そうな土だ。

 三か所目はアスファルトの道路から少し外れた所。
 バサバサの赤土の間に青っぽい白土が層になって見えている。

 Nさんにお礼を言って別れた後、さっそく土を掘っていく。
 最後に教えてもらった白土は間に大きめの石がゴロゴロしている事もあって少しづつつか取れない。
 ここが一番時間がかかった。

 一つ前の場所に戻って赤土を取る。
 この土は主に混ぜて使う予定なので土嚢ひと袋分だけ取る。
 石もほとんどなかったので取りやすかった。

 農園の近くに戻って今度は4袋分取る。
 ここの赤土は粘りが強めなので、なるべく原土のまま活かしたい。

 蝨滓侍繧垣convert_20101020200108

 精製するのに手間がかかるが、焼くとどうなるか今後が楽しみである。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

日帰りで瀬戸へ

 大鹿村のお2人を車に乗せて瀬戸へ行ってきた。

 駐車場に車を停め、「かわらばん家」に案内する。
 その後窯神神社に行って、用意してもらったお弁当を食べた。

 それから「瀬戸蔵」に案内したが、安くで買える所がないかとの要望が出たので、僕が前に勤めていた会社に案内する。
 二等品の中から選んでもらったのだが、これがけっこう楽しんでもらえたようなのでよかった。

 再び高速に乗って長野に戻ってくる。
 スーパーに寄ってそれぞれの買い物をしてから大鹿村に帰った。

 ちょっとした平日のお出かけであった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

三人展 ~前編~

 16・17日の土・日は三人展の会場に詰めていた。

 土曜日は朝の7時に家を出て会場へ。
 開店時間の10時ちょっと過ぎに会場へ到着。

     ↓会場の「かわらばん家」
DSCF1905_convert_20101018211350.jpg

 ↓入口横の案内板
DSCF1903.jpg

     ↓1階の様子(僕らの展示は2階がメイン)
DSCF1907_convert_20101018211452.jpg

 ディスプレイをチェックしていると前川夫妻も登場。
 3人でお客さんを待つ。

 DMを出したお客さんが会場に足を運んでくれる。
 時間を作って、車や電車に乗り、時には道に迷いながら作品を見に来てくださるというのは本当にありがたい事だと思う。
 出展の回数を重ねるとついつい意識の外に行ってしまったりするが、そういう事を忘れないようにしたい。

 夜は豊田市に住むお客さんに一席設けていただき、前川夫妻と一緒にしっかりとご馳走になる。
 食事の後BARに連れて行っていただいたのだが、このお店がすごく雰囲気のよい所だった。
 ぜひまた行ってみたいなぁ。

 その日はお客さんの家に泊めていただく。
 ずうずうしくてすいません、ほんと…

続きを読む

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

雑用日和

 いよいよ今日から「三人展」が始まっております。
 初日から会場に詰めようかと思っていたのだが、済ませなければならない用事がいろいろとあったので前日搬入が終わってから家に帰ってきた。

 まずは朝、部屋のいらない荷物を整理する。
 時々気が向いた時にやっているのだが、それでも小さいゴミ袋一つ分ぐらいの不用品が出た。

 陽が差してきたので、素焼きに入れる予定の生地を天日干しする。
 特に大物は乾いているように見えても芯まで乾いていない事があるので要注意なのだ。

 それから減ってきた名刺を作り足しておく。
 今までは裏側はハンコで押していたのだが、今回は両面とも印刷する。

 洗濯物をたたみ、溜まっていた食器を洗う。
 こないだ11人が泊まっていった時の布団が出しっぱなしだったのでそれも片付ける。

 夕方になって乾かしていた生地を窯に詰め、電気窯の電源を入れる。
 以前作ったタタラの作品が乾いていたので、縁を濡れたスポンジで滑らかに仕上げ、桟板に置いてから棚に差しておく。

 友達の出産祝いの陶器を準備し、念入りに梱包。
 キレイに包むのが下手なので、何度かやり直した。

 最後はかけようと思いつつ後回しになっていた電話を3ヶ所ぐらいにかける。
 電話が苦手なので、ついつい先延ばしにしてしまうのだ。

 他にも合間にいくつかの用事を片付けたのだが、あんまり細かく書いてもなんなので省いた。
 このブログを書いたら晩ご飯を作り、残っている用事を片付けてからゆっくりしようと思う。

 これで心置きなく明日から3日間、会場に詰められるぞ~

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

前日搬入 ~三人展~

 いよいよ明日から始まる「三人展」の搬入の為に瀬戸まで行ってきた。

 朝、目覚ましよりも30分早く起き「ふっ、余裕だな」と思っていたら、ここからドタバタ劇が始まる。
 昨日は仕事で疲れたので荷物の積み込みは今日にしたのだが、車のドアを開けるとやけにガソリン臭い。
 見ると車に積んでいる携行缶からガソリンが漏れていた。。

 思い出してみると、草刈りをした時に携行缶のガソリンを使ってから車に積んだのだが、ガソリン臭さがこもらないように後ろのドアを開けっ放しにしておいた。
 夜になってドアを閉める時に毛布がはみ出していたのでそれを押し込んでからドアを閉めた。
 その時に毛布の上に乗っていた携行缶が斜めに傾き、閉め忘れていた空気穴からガソリンが漏れたようだ。

 とりあえずこぼれているガソリンを拭いてから積み込みにかかる。
 荷物が少ないので積み込みはすぐに終わったのだが、積み込んでいる途中に作品に付ける値札を作り忘れている事に気付く。

 今回は三人展という事で、自分の作品だと分かるように名前の入った値札を作ろうと思っていたのだった。
 急いでパソコンを立ち上げ、「Word」で値札を作成してから印刷。
 カッターでだいたいの大きさに切ってから、ハサミで整える。
 やっと準備が終わったのでいざ出発。

 家から坂を下っていき、国道に出る角にある郵便受けをチェックしてから車に乗り込む時に財布を忘れている事に気付く。
 「どこに置いたっけな?」と考えてみて、トイレに置いた事を思い出す。

 ウチのトイレは水洗なのだが、ボットン便所のように大きな穴が空いている。
 ここに財布を落とすとアウトなので、トイレに入る時は財布をお尻のポケットから出すようにしているのだ。
 来た道を戻って財布を回収し、今度こそ出発。

続きを読む

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

ローヤルゼリー

 今日は午前中から仕事や用事がたくさんあった。

 朝食を食べてからロクロで作った生地の削り、合間に再生土の処理や大物の天日干し。
 天気がよかったので洗濯をして干し、伸び放題だった道路の草刈りもする。
 昨日削った生地の化粧掛けをし終えると、昨日作った生地がちょうどいい具合に乾いたので鉋を研いでからまた削り。
 陽が沈んでから乾いている分を窯に詰めて素焼きの準備をし、化粧掛けした生地の高台の化粧を拭き取る作業もした。

 昼食も摂らずに働いたのは久しぶりだった。
 ここのところわりとのんびりし(過ぎ)ていたところに、急に根を詰めてやったのでけっこう疲れた。

 そんなわけで、ずいぶん前に人にもらったまま置いてあったローヤルゼリーを飲んだ。
 そして何気なくピンを見ると"100ml ¥500"の文字が目に入った。
 思わず「マジかっ!」と独りごちてしまいましたがな。

 いや~、ビックリした。
 いくら栄養素が豊富で健康に良いと言っても、これでは毎日飲んだりはできんな。。
 "ローヤル"の名前はダテじゃないね。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

ごろん

 我が実家のアイドル「ごろん」。

DSCF1825_convert_20101012184056.jpg

 数年前まで他の家の猫だったが、いつのまにかウチの店(家と店が別の場所にある)に居つくようにり、飼い主にお願いすると「そちらで飼ってもらっていい」との事でめでたくウチの猫となった。

 最初の頃はよく外に出ていたのだが、一度野良猫にこっぴどくやられたらしく、それ以来外にはあまり出なくなった。
 それでも最近は外の世界が恋しいのか、恐る恐るではあるがちょくちょく外に出たがるので、手の空いている誰かが外に連れ出してやる。

 両親が共働きなので、店のある日の昼間は家の中でひとりで留守番をしている。
 寂しがり屋な猫なので、誰かが家に帰ってくると構って欲しそうにスリスリと寄ってくる。

 ちなみに名前の「ごろん」はいつもゴロゴロしているから付けたと親が言っていた。
 家族みんなに愛されているかわいいやつなのである。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

ネットショップ

 ここんとこちょっと余裕があったので、かねてからやりたいと思っていたネットショップを作ってみた。

 初日に5時間かけてだいたいの形を作り、その後数日かけて少しずつ細かい部分を仕上げた。
 とりあえず今ある画像でやれる範囲はできたので本日お披露目。

 まだ承認が下りていないので買う事はできないが、どんなもんなのかよかったら覗いてみて下さい。
 (上の黄色くなっている「ネットショップ」の部分をクリックすればページが開きます。)

 今月下旬に「おちゃのこネット」と本契約し、承認が下りれば開店する予定。
 ただ、冬の間は閉鎖するかも。。
 本格的な運営は来年の春になる見通し。

 またネットショップ関連のお知らせがあればブログに載せま~す。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

ホームページ(ちょこっと)更新。

 出展情報だけ時々更新していたホームページ

 今回は久々に"作品"に一つ追加した。
 あまりにも歩留まりが悪い(不良品がたくさん出るって事ですな)ので現在は作っていない「トルコ瑠璃」の小鉢。
 「今作っている作品を載せた方がいいのでは?」という声が有るとか無いとか…(-_-;)

 出展情報もいよいよ来年分に突入。
 どちらも半年前に決まっていたのだが、あんまり早く載せてもな~と思ったので書かなかった。

 それと、これからはトップページに次の出展予定を載せる事にした。
 ブログへもリンクさせる予定。

 せっかく作ったホームページ。
 来年の春までに他の部分も少しづつ工事していきます。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

11人のお客さん

 午後に運動会の準備があったので行ったが、明日も雨の可能性が濃厚という事で今年の運動会は中止となった。
 パン食い競争で使うはずだったパンをもらって帰る。。

 夕方、大家さんの親戚とその仕事仲間の方々が総勢11人でやってくる。
 夕飯を一緒にいただいた。

 ウチは布団がたくさんあるので、15人ぐらいなら普通に泊まれる。
 普段は使っていない囲炉裏も久々に活躍。

 普段は静かな家も、大勢の話し声や笑い声で賑やかになっているのであった。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

換気扇

 先週、以前から気になっていた台所の換気扇を掃除した。

 なにせかなり長い間掃除をしていなかったのでけっこうな汚れ方だった。
 羽を外してスプレーをかけ、ちょっと時間を置いてから洗剤で洗う。

 下に付いている油受けにはドロドロとして半ば黒くなった油が。。
 こいつはキッチンペーパーで拭き取ってから羽と同様の処置をする。

 ついでに調味料入れもずいぶん汚れていたので中身を出して洗った。
 コンロからそう遠くない場所に置いてあるので、油汚れが付きやすいのだ。

 羽の方は二度洗いしてずいぶんキレイになった。

DSCF1832_convert_20101008193018.jpg

 羽を戻してから気付いたのだが、羽の後ろ側の排気口が羽以上に汚れていた。
 そういえば最近換気扇を切ってもバタンという音がしなくなったと思っていたら、汚れの重みであまり持ち上がらなくなっていたようだ。
 とりあえず気付かなかった事にしときました…

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

阪本監督、再び!

 以前にブログで書いた阪本監督のチームが再びロケハンに訪れた。

 今回は前回よりも多い人数で、最終ロケハンとの事。
 どうやらウチで2日ほど撮影をする事になりそう。

 あんまり詳しく書くと多分まずいので、撮影の様子なんかは向こうの許可が出たらブログにアップしたいと思う。
 完成したら久々に映画館に見に行こっと。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

小学校での陶芸教室

 今日は大鹿小学校に陶芸の講師として招かれたので行ってきた。

 作ったのは「森の守り神」。
 少し大きめの空き缶に粘土を巻きつけ、そこに穴を空けたり粘土を張り付けたりして制作。
 最終的には素焼きして、中にロウソクを灯せるようにする。

 最初はちょっと警戒気味だった生徒達も時間が経つにつれて徐々に慣れてくれた様子。
 授業の終わりにはみんなと握手した。

 職員室でひと休みさせてもらった後に学校を出ようとすると、子供たちが見送りにきてくれた。
 みんなともう一度握手して、手を振ってお別れ。
 子供達の屈託のなさに心があたたまった。

 四年生のみんな、ありがとう!

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

「長浜芸術版楽市楽座 アート・イン・ナガハマ」での出展

 荷物を整理して仮眠というパターンはしんどいので、今回は先に家で寝てから出発しようと思ったのだがなかなか眠れず、寝ないままビミョーな時間に出発する。
 結局長浜インター手前のパーキングエリアでちょっとだけ仮眠。

 会場に着いて荷物を降ろし、出展者用駐車場へ移動。
 出展場所からけっこう距離があって、15分ぐらい歩いて戻る。
 車両通行止めとなる9時から設営。

DSCF1812.jpg

 道の真ん中だったので二の字型に配置にして両側から入ってこれるようにする。
 このイベントは今年で24回目という事でしっかりと定着していて、人出が多かった。
 隣に出展していた常連の出展者さんの所には毎年来ているらしいお客さんが何人も訪れていた。

 1日目の終了後は写真に写っているのとは反対側にある「親玉饅頭」さんに場所をお借りして荷物を置かせていただく。
 片付ける時に粗相して器を一つ割ってしまった。
 前回の浜名湖では2日目の準備の時にいくつか割ってしまった。
 今までなかっただけにちょっとショック…

 京都の実家まで帰り、用意してもらっていたご飯をいただいて風呂に入り就寝。
 出展後ゆっくりできるのはいいもんです。

続きを読む

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

結婚祝い

 だいぶ前から友人が頼んでくれていた結婚祝いが焼き上がったので発送した。

DSCF1810_convert_20101001194213.jpg

 上から時計回りに透明釉皿・乳濁釉茶碗・織部小鉢。
 この三点のセットを二組。
 茶碗は夫婦になっている。

 箱はいつも頼んでいる瀬戸の箱屋さんでお願いした。
 ひとつからでも文句を言わずにやってくれるし、安いので助かっている。
 今までは直接取りに行っていたが、今回は送ってもらったので箱代の半分以上の送料がかかってしまった‥

 皿の釉薬を決めた時に透明釉だけだと安っぽくなるんじゃないかと心配していたが、焼き上がってみると非常に綺麗に焼けていた。
 これはあらたな発見だった。
 画像だと小さく見えるが七寸ある。

 友人が依頼してくれた時、送ろうとしている友達の話をしてくれたので、その友達が喜んでくれるといいなぁと思う。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。