スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

 ごぶさたです。
 パケット代の都合もありしばらくブログをお休みしておりました。

 年末年始は人が多く、毎日頑張っております。
 三が日が終わるまでは忙しい日が続きそうです。

 それではみなさん、よいお年を!
スポンサーサイト

除雪ブラシ

 今日から本格的に忙しくなってきた。
 僕が配属されたのは回転の早いリフトで、お客さんが次々に来て忙しかった。

 仕事後、隣のゲレンデでナイター営業が始まったので、寮の仲間を車で送ってから買い物に出掛けた。
 買ったのは除雪用のブラシ。

 雪が降った日は毎回車の除雪をしないといけないのだが、道具が無いと厳しいので買ってきた。
 こっちに来てから何かと出費が多い‥

 さっそくブラシを使って車にてんこ盛りになっている雪を落とした。
 これからの必需品です。

仕事

 3日連続休みのハズだったが、雪が予想以上に降ったので急遽仕事になった…(←最近「…」の使用頻度が高い‥)
 天候に大きく左右される仕事なので、いつも直前まで予定が分からない。

 午前中で上がれるかもという淡い期待も虚しくいろいろな場所に回され、結局最後までお仕事。
 年末年始は忙しいのでしばらく休みは無いかもしれない。

 仕事から帰った後は車に積もった雪を除雪。
 ヘタすると車を出せなくなるのでこまめにやらねばならない。

 今日はクリスマスイブという事で、夕飯はチキンでケーキもあった。
 仕事の後の食事はおいしい。

 では、メリークリスマス!

麻雀

 白馬は雪が降らず、まさかの3日連続休みになった‥

 今日は夕飯の後から寮の談話室で麻雀。
 休日なのにけっこう疲れた。。

 明日は何をしよう…

酔っ払い

 雪不足の為、明日も休みになりました。
 呑んでます。
 酔ってます。。

レッドブル

 ここしばらく雪が降らないので、今日はコース脇の雪を地面が見えそうな所に移す作業がメインだった。
 総勢20人ぐらいでやっていたが、まさに人海戦術という感じだ。

 実は僕はこの作業には参加しなかった。
 1人だけ下に残って主任と一緒に屋根から落ちて溜まっている雪を別の場所に移す作業をしていたのだ。
 ゲレンデで作業していた人も大変だったと思うが、こちらもなかなか大変な作業だった。
 汗が出てくるので途中からはTシャツ1枚で作業していたぐらい。

 その後はほとんどの人が早上がり。
 僕はリフトの仕事が割り当てられていたので、最後まで働いていた。
 ビックリするほどヒマだったが…

 その仕事中にエナジードリンク「レッドブル」のお姉さんが登場。
 後ろに缶の形をしたバッグを背負い、リフトの所まで営業に来たのだ。

 「レッドブル」といえばF1を初めとするモータースポーツのスポンサーとして有名だ。
 どんな飲み物か知らない人も、赤い牛が角を突き合わせているマークは目にした事があるかもしれない。

 そんなワケでちゃっかりと試供品をいただいた。
 ごちそうさまでした☆

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

久々パソコン

 今日は初のお休みだったので、午前中滑った。
 人生3回目、かつ15年ぐらいのブランクがあったので心配したがそこそこ滑れた。

 その後、事務所に来てパソコンを繋がせてもらっている。
 無線ではない僕はヒモを繋がないとネットができないのだ。
 僕の周りでは皆さんお仕事中です。。

 あんまり長居するとアレなので今日も短めで。
 ではまた!

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

オープン

 誰や、「多分休みやろう」とか言うた奴は(←お前や…)

 という事で本日オープンしました。
 白馬五竜いいもりゲレンデ。

 書きたい事はたくさんあるのですが、消灯時間を過ぎているので今日はこの辺で。。

P.S
携帯でアップした写真の向きがおかしいですね‥
ご愛嬌という事でお許し下さい。
ではでは。

救助研修




 今日は2班に別れて救助研修と仕事内容の説明があった。

 僕の班が最初にやったのは救助研修の方。
 リフトが何らかの原因で止まった事を想定して、乗客を助ける訓練。

 まずは長い棒の先のフックを引っ掛けて、そこに付いている滑車に通されているロープを使ってテコの原理で乗客を吊り上げ、下まで降ろす。
 ロープの操作が結構難しくて多少グズグズになる‥

 次は助けてもらう方をやる。
 久々にリフトに乗ったらけっこう高くてちょっとビビった。。

 講習の方はご飯を食べた後という事もあって多少眠気に襲われる…

 あんまり積もっていない上に天気が良かったので雪が溶けてしまい、明日のオープンは微妙との事。
 いきなり休日を迎えそうな感じです。

白馬到着。




 昨日は大鹿村のHさん宅で壮行会を開いていただいた。
 用意していただいたお粥鍋が存外おいしかった。
 デザートも充実していてお腹いっぱいいただきました。

 今日は朝、用意しておいた荷物を積み込みバイト先の白馬へ向けて出発。
 松本の辺りは道が混んでいたが、概ね順調に走れた。

 ゲレンデに着いて事務所で説明を受けた後、寮に入る。
 寮母さんに案内してもらい部屋へ。
 これから3カ月の間ここでお世話になる。

 明日からいよいよ仕事。
 ぼちぼち頑張ります。

房総半島の旅

 三人展「三つの種」も無事終わり、「古工房」のKさんの車の後ろに付いて鴨川へ向かった。

 どこかで食事をしようという事で店はKさんにお任せしていたのだが、何か悪い事でも考えていたのであろう、当初寄るはずだったラーメン屋をスルー。
 「じゃあ王将にしよう」という事でしばらく走るも道を間違えてしまったらしく、これまた行き過ぎる…

 「まぁ適当な所で」という話になり、またしばし走る。
 と、右車線を走っていたKさんが急に左に車線変更。
 そしてそのままココ壱へ。
 車線変更のタイミングを逃した僕は少し先で左車線に入り、別の入口から駐車場に入った。
 なかなかやらはりまんな。。

 そんなKさんのお宅にお邪魔し、泊めていただく。
 到着してから奥さんも交え少しトーク。
 奥さんは明日早いという事で先に寝室へ。
 Kさんと日付をまたぐぐらいまで話す。


 翌日はKさんが房総半島を案内してくださるという事で、Kさんの車に乗せていただいて出発。

 まず行ったのは「大山千枚田」。
 先日、天皇・皇后両陛下もご覧になったという見事な千枚田。
 千葉の山は低くて景色に開放感がある。

DSCF2065.jpg

 それから道の駅に行って、Kさんお勧めのハンバーガーを食べる。
 和牛100%というこだわりのパテ。
 ポテトがとてもおいしかった。(←そっちか!?)

 その後はKさんがサーフィンをしていたという海や、ギャラリーなどを案内していただき、道の駅にも寄ったりする。
 帰りに買い物をしてから鴨川へ戻った。

 夕飯は鍋をご馳走になる。
 デザートにはケーキ。
 Kさんの力説通りとてもおいしいケーキだった。


 ところで、千葉のいたるところで見かけるのがチーバくん。

DSCF2068.jpg

 もともと国体のマスコットキャラクターだったが、来年からは千葉県のマスコットキャラクターになるようだ。
 「三つの種」に来ていただいたお客さんの1人もチーバくんのバッチを付けておられた。
 チーバくんは横から見ると(※直立時)房総半島の形をしているという事をKさんに聞いて知る。
 な、なるほど!


 次の日、Kさんとお別れし、所用(バイオハザード)のため再び東京へ向かった。
 「三つの種」でさんざん喋ったはずのKさんとさらに喋った房総半島の旅であった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

「三つの種」での展示

 いよいよ肝心の「三つの種」のお話です。

 前日搬入は午後1時半からという事だったが、なにぶん東京と千葉の道路事情が分からないのでかなり余裕を持って東京の友達の家を出る。
 高速を使わなかったにも関わらず、2時間半で会場に到着。

 ちょっと早すぎたので、とりあえず近くのコンビニに車を停めてから「ギャラリーどち」のSさんに電話を掛けてみる。
 了解をいただいたので、遅めの朝食を済ませてから再び会場へ戻る。

 どこに誰の物を置くか決まっていなかったが、じっと待っているのもなんなのでとりあえず並べてしまう。
 その後「古工房」さんが到着。
 時間をずらして「イチゴ硝子」さんも来る。

 けっこう時間がかかったが全員の展示が終わる。
 その後「イチゴ硝子」さんの家に僕の車を置かせてもらい、ギャラリーまで「イチゴ硝子」さんに車で送ってもらう。
 バイト前なのに送っていただいて助かった。

 この日は展示会場内に布団を敷いて寝させてもらう。
 宿を取るとかなりの経費がかかってしまうので、これはありがたかった。


 翌日は初日。
 平日という事もあってそれほど人も来ず、のんびりとした空気。

 この日から夜は会場内に泊まる日と、東京まで行って友達の家に泊まる日と半々ぐらい。

 「ギャラリーどち」さんのある辺りは住宅街で、駅の方に近付くといろいろと店もある。
 うるさ過ぎず静か過ぎず、都会過ぎず田舎過ぎないちょうどいい環境。
 何日か過ごすうちにこの町の雰囲気がとても気に入った。

 友達の家に行く時は、友達の住んでいる周辺や沿線で一番大きな駅の周辺なんかで外食。
 去年までは1年に1度ぐらいしか会えなかったが、今年は関東方面での出展が何度かあったので会える機会も多くてよかった。
 夜はPS3の「バイオハザード5」をこれでもかというぐらいやる。

 土曜日は友達が京都からわざわざ来てくれる。
 京都での二人展の時に気に入ったという「古工房」さんの棚をオーダー。
 東京の友達も友人と一緒に来てくれた。

 他にもそれぞれの友人・知人やご近所の方、知り合いの作家さんなんかが来て下さる。
 いろいろとお世話になったのは「手作り革工房Jiro」のJiroさん。
 「ギャラリーどち」さんから歩いてすぐの所に少し前に移転して来られたとの事。
 西千葉には他にもギャラリーやショップがいろいろとあるようだ。

 最終日も無事終わり、搬出の後差し入れでいただいたおいしいシュークリームを食べながらコーヒーを飲む。
 「ギャラリーどち」のSさんのおかげで気持ち良く過ごせた1週間だった。

 展示会の余韻に浸ったのも束の間、会場を出て「イチゴ硝子」さんと別れた僕は「古工房」さんの車に付いて鴨川へ向かったのであった。

続きを読む

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

甲府

 昨日の続き。

 昇仙峡を後にしてから、ナビに従って武田神社へ行く。
 途中で古工房さんから電話。

 「芳名帳は持ってきた?」と疑いのKさん。
 「もちろんです」と自信満々で答える。

 「お茶出しに使う器はある?」
 「あ、忘れました…」
 「…」

 展示会に来ていただいた方にコーヒーなどを出す時に、僕の陶器の二等品を使う予定だったのだ。
 いつもしつこいぐらいに確認するのに何か忘れてしまう僕なのであった。。


 武田神社は「信長の野望」で武田信玄の本拠地になっている躑躅ヶ崎館の跡地に建てられているとの事。
 ゲームをする時にはだいたい武田家を選ぶ僕としては馴染みがあるような気分になる。

 無料の駐車場に車を停め、お堀に掛かる橋を渡って境内へ。
 手洗舎の柄杓を置く部分が武田家の家紋である四つ菱になっているところなんか凝っている。

DSCF1996.jpg

 手を清めてから本殿へ。
 右には宝物殿、左には能舞台もあった。

DSCF1997.jpg

 境内にはまだ紅葉が見られる場所もあって綺麗だった。
 神社の隣では発掘作業が行われていた。

 神社を出てから正面にあるお土産物屋さんへ。
 古工房様ご所望の「くろ玉」を購入。

続きを読む

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

昇仙峡

 みなさんごぶさたです。
 ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。。
 いつも覗いてくださる方、ありがとうございます。

 これから数日はブログを書いていなかった期間の事を書いていきたいと思います。
 まずは12月1日から。 


 千葉での3人展「三つの種」の搬入に向かう前日に東京の友達の所に寄る事にして、朝に家を出た。

 まずは伊那のかんてんぱぱホールに行って来年の予約を入れる。
 このホールは展示会を開こうとする期間の前年の1日から予約を受け付けている。
 実は11月にも開館前に行ったのだが、僕が行った時点で5組も並んでいて取れなかったのだ。

 無事に予約を済ませて高遠から茅野へ。
 茅野からは甲州街道。

 途中で甲府の昇仙峡に寄る。
 最初に寄ったのは「影絵の森美術館」。

DSCF1980.jpg

 藤城清治という人の影絵がメインの展示。
 売店や食堂も併設している。

 お次は昇仙峡の遊歩道へ。
 紅葉も終わったので人が少なくていい。
 仙娥滝や覚円峰などを見る。

DSCF1984.jpg

DSCF1990.jpg

 川には巨岩がゴロゴロと転がっていて、そこを水が勢いよく流れている。
 晴れていたのもあってとても気持ちのいい場所だった。

 お店が並ぶ通りを歩いて「ほうとう会館」へ向かう。
 一階はお土産なんかを売っていて、二階が食堂になっている。

DSCF1992.jpg

 "きのこのほうとう"を注文。
固形燃料の炎で鍋が煮えるのを待つ。

DSCF1993.jpg

 けっこう時間がかかったがおいしかった。

 出発する前に山梨ワイン王国に寄ってお土産を選ぶ。
 まだ新しいのかキレイな建物だ。

DSCF1981.jpg

 中にはオリジナルワインの他、甲州のワインがずらりと並んでいる。
 店員のおばさまに一押しのワインを強力に薦められるが、なんとか固辞する。

 甲府の旅はまだ続く。
 続きは明日。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

三人展終了

千葉での三人展が無事終わった。
しかしまだ長野には帰っていない。
詳しくは後日書きます。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。