スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

達成!

 ついにひと月の間毎日更新を達成した!

 ブログを始めた月はその日から毎日。
 次の月も毎日更新したが、2月だったため28日止まりだった。

 それ以来わりとコンスタントに記事を書いてきたが、出展したり、出掛けたり、書く事がなかったり、書く気がなかったりで毎日更新とはいかなかった。
 今月は出展もなく、遠くに出掛ける事もなかったし、書く事も書く気もあったので31日間毎日更新する事ができた。

 条件が揃っていないと出来ない事なので、もう二度と達成できんような気がする…

スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

検索フォーム

 右のカラムの下の方に「検索フォーム」というのがある。
 これに単語なんかを入力すると、その言葉を含む記事が出てくるという便利なもの。

 ブログを始めてもう2年半ぐらいになるので、記事の数もけっこう増えていて、書いた事を忘れている記事もある。
 なので新しい記事を書く時に「前にも書いたっけな?」と思った時は、ネタがかぶっていないか検索してから書くようにしている。
 読者より作者の方がよく使ってたりして…

 便利な機能なので、よかったら使ってみてください。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

シートベルト活用法

 器を入れた入物を運ぶ時、滑り落ちて割れたりしないようにシートベルトを使う事がある。

繧キ繝シ繝医・繝ォ繝域エサ逕ィ豕廟convert_20110729130656

 なにせ山道なので、ブレーキをかけるとずり落ちる可能性があるのだ。
 ちょうどシートベルトがぎりぎり届く大きさなので、わりとしっかり固定できる。

 ちょっとしたシートベルトの活用法でした。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

山塩館~その2~

 先月作品を納めさせてもらった山塩館さんに、今月も作品を持っていって見てもらった。

 前回の時に焼酎の器があればというお話を聞いたので、今回は焼酎に使う事を想定して2種類の器を持っていった。
 全体的に大きさが小さかったようだが、小鉢として使っていただけるとの事。
 もちろん今回も大鹿村の土を使った器だ。

DSCF2288_convert_20110728122322.jpg

 丸いフォルムで口径が広く作ってある。
 掛けてあるのは黄色に発色する釉薬だが、ベースが赤土なので茶色に近い色になっている。
 口元にはわら灰釉が重ね掛けしてあり、それが流れて景色になっている。
 大鹿村の土を混ぜる事で、野趣溢れる感じに仕上がっている。

 作品をちょっとしたスペースに置かせてもらい、売店でも扱っていただけるとの事。
 他にも展示の企画のお話もいただいた。
 この機会を活かしていきたいと思います!

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

ねずみ捕り

 今の家に住み始めた当初からねずみも住んでいた。

 当初は放っておいたのだが、ある日買い置きの食材が被害を受けてしまった。
 なので、それ以来ねずみ捕りを使っている。

縺ュ縺壹∩蜿悶j_convert_20110727145647

 表面がネバネバになっていて、それでねずみを捕るという単純なもの。
 彼らの通り道になっているらしい所に仕掛けておくと、けっこう掛かる。

 それが今年に入ってからほとんど掛からなくなっていたので油断していたのだが、昨日台所に置いておいた茹でたジャガイモが齧られていた…
 「やりおったな」という事で、そのジャガイモを下に置いて、その周りにねずみ捕りをしかけておいた。

 今日、けっこう大きめのがさっそく掛かっていた。
 ねずみとの戦いはまだまだ続きそうだ。。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

図書館

 以前から行こうと思っていた図書館に2週間ほど前に行ってきた。
 ほぼ毎日本を読むので、古工房さんに借りたり、自分が持っている本を読み返したりしていたがそれも限界にきたので重い腰を上げた。

蝗ウ譖ク鬢ィ_convert_20110726004148

 大鹿村には図書館が無いので、松川町の図書館へ。
 初めての利用だったのでカードを作ってもらい、さっそく5冊借りてきた。

 いつからか本を読む事は生活の一部になっている。
 そんな自分にとって図書館は天国のような場所。
 これだけ本が揃っていて、しかもそれがタダで借りられるとは!

 昨日は最初に借りた5冊を返し、新しく3冊借りてきた。
 これからは月に2、3回図書館に通う事になりそうだ。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

五条坂陶器まつり

 ども、ここのところバイトが忙しい乗田です。

 さて、ホームページではすでに告知済みですが、8月7日(日)~10日(水)まで京都市東山区で開催される「五条坂陶器まつり」に出店します。
 開催時間は午前9時~午後11時まで。(たぶん早じまいします…)
 雨天決行です。

 実は去年も出店を申し込んだのですが、担当者さんの応対が激烈に悪かったので諦めました。
 今年はクラフトフェアの繋がりで裏ルートから申し込みました。

 地元での開催なので、夜は実家でゆっくりできます。
 会場までは自転車で通う予定。

 蒸し暑い京都での4日間、14時間出店。
 体力勝負です!

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

予約投稿

 ブログをアップする時に"予約投稿"という機能があって、それを使うと指定した日と時間に記事が公開される。

 昨日の記事もその機能を使って公開するはずだったのだが、徹夜のバイト明けで(半分落ちかけていた…)操作したため、日付を間違えてしまった。
 日に何回か見てくれている人は「あれっ」と思ったかもしれない。

 自分の中では"一日一記事"と決めているので、今回は日付を変えて投稿した。
 過去にもこういうミスが何回かあったような気がする。。

 そういうわけで、今回はブログの更新よりもコメントの日付が早いという事態が発生した。
 今後もおかしな事にならないように注意しつつ、この機能をうまく使っていきたいと思う。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

長電話

 こないだケータイの先月分の電話料金のお知らせが来たのだが、請求金額を見るといつもよりちょっと高めだった。

 「あれっ? 前回の無料通話分の繰り越しがけっこうあったハズなのにな」と思って通話の詳細を見ると、1時間近く喋っている相手がいた。
 半ば分かりつつも番号を調べてみると、相手はやはりこのブログ頻出の古工房さんであった。

 もともと僕は電話があまり好きではないし、長話もしない方だが古工房さんの話はなが…いやいや内容が濃いのでついつい長くなってしまうのである。
 まったく、男2人で何をそんなに話す事があるのかと自分でも思うが、普段メールでやりとりしていたりすると逆に前の話の続きとか、共通の知人の話とか、出展の事とか話題は多くなるのである。

 これだけ話飽きない人もめずらしいものである。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

サギサワ@オフィスめめ

 今年に入ってから更新頻度が落ちていたが、7月に入ってからは毎日更新していてブロガー復活の感がある陶器工房「日中月心」のブログ。

 そのきっかけとなったのは、久しぶりに読み返していた「サギサワ@オフィスめめ」と言える。

繧オ繧ョ繧オ繝ッ・?繧ェ繝輔ぅ繧ケ繧√a_convert_20110722110537

 この本は作家・鷺沢萠(さぎさわめぐむ)が公式(あたり)ホームページに書いていた日記を文庫化した物。
 全部で4冊あるのだが、僕は3冊しか持っていない。

 鷺沢萠は僕が昔から好きな作家で、発表された作品はほとんど読んでいる。
 残念ながら鷺沢さんは7年前に35歳という若さで亡くなっている。

 ちなみに僕がパソコンの電源コードやUSBコードの事を「ヒモ」と呼んでいるのはこの本から影響を受けている。
 読むときっと面白いと思うのでお薦め。
 ただし、麻雀を知らないと書いてあることの2割は理解できません

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

白馬の友人

 おとといから白馬で知り合った友人が、彼女と一緒にウチに遊びに来てくれていた。

 高速バスでやってきた2人を迎えに松川インターまで行く。
 温泉に入り、買い出しをし家へ。
 友人が鍋を作ってくれた。
 夏の鍋、かなりいい。

 2日目は陶芸体験をしてもらい、買い出しに行ってから蕎麦を食べに行く。
 大鹿村に戻って温泉へ行き、家へ戻る。
 この日は僕が食事を作った。

 普段は横浜で暮らしている2人。
 退屈するのではないかと心配していたが、わりとのんびり過ごしてくれていたのでひと安心。

 都会の喧騒を忘れてゆっくりしてもらえたならよかったなと思う。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

腐敗

 気温が高くなってから物が腐るのが早くなった。

 炊飯器に入れっぱなしだったご飯とか、みそ汁とか、作り置きのカレーとか...etc
 蓋を開けた時の独特の臭いは気分を萎えさせる。

 面倒でも、作った後は冷蔵庫に入れておかないとなぁ。。
 夏の間は2台の冷蔵庫がフル稼働しそうである。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

原田芳雄さん逝く

 俳優の原田芳雄さんが亡くなった。

 16日から公開されている「大鹿村騒動記」が遺作となってしまった。
 記事で読んだところでは、この映画で原田さんは役者として原点回帰したいという思いを持っていたらしい。
 どこかで自分の死期を悟っていたのかもしれない。

 大鹿村で行われた試写会の時はまだ元気な姿を見せていたようだが、その後数カ月の間に病状が急激に悪化したようだ。
 東京で行われた試写会では車イスに乗っており、かなり痩せ細っていたとの事。

 大鹿村での撮影の日々が、原田さんの最後の数か月を彩ってくれていたらいいなと思う。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

鹿塩祇園祭り

 昨日は僕が住んでいる鹿塩地区の祇園祭りがあった。
 実は去年から鹿塩地区芸能保存会の獅子舞の練習に参加させてもらっていて、この祭で獅子舞を披露するという事で行ってきた。

   ↓本番前
DSCF2281_convert_20110717205302.jpg

 とは言っても長い間練習に参加していなかった上に、本番に参加するのは初めてだったのでちと不安だった。
 僕が担当しているのは太鼓で、叩き間違えないようにカンペを用意していった。
 それでもしっかりと叩き間違えたが…

 祭りでは他にも踊りや演奏などの出し物が次々と披露されていて、けっこうたくさんの人で賑わっていた。
 いよいよ大鹿村も夏本番!
 とはいえ、朝晩はまだ涼しい大鹿村なのであった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

業務連絡

 注文品を三つ含む窯が焼き上がった。

 が、注文して下さった方の住所と電話番号をメモした紙がどこを探しても無い…
 緑釉の大皿をご注文のTさん、もしブログをご覧になっていたらお手数ですがご連絡いただければ助かります。

 いやはや、情けない。。
 これからはメモしたらすぐに写して、一枚は分かりやすいところに保管しておく事にしよう‥

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

大鹿村騒動記

 大鹿村を舞台にした映画「大鹿村騒動記」がいよいよ本日から公開されます。

 結局ウチでの撮影は無かったが、家にある移動できる囲炉裏をお貸ししました。
 主人公の家の家具として使われていると思います。

↓主人公が営む食堂
DSCF2277_convert_20110716014119.jpg

 監督は阪本順治さん。
 出演者は原田芳雄・大楠道代・岸部一徳・松たか子・佐藤浩一・瑛太・三國連太郎(敬称略・順不同)など豪華な顔ぶれ。
 物語のあらすじや、上映予定の映画館については公式ホームページをご覧下さい。

 村で行われた試写会には用事があって行けなかったので、映画館へ見に行きたいと思います!

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

1ケース

 夏になると毎年、ビール(発泡酒)を1ケース単位で買ってきて飲んでいる。

 今年は白馬で住み込みのアルバイトをしている時に飲みすぎたのもあり、お金が無かったのもあって家では飲まないようにしていた。

 先週、バイト続きで疲れている時に貰い物のビールがあったので久々に家で飲んで寝た。
 次の朝、5時間ぐらいで目が覚めたのだが体が妙にスッキリしていた。
 「これはいいぞ」という事で、買ってきちゃいました。

DSCF2275改

 酒に強くないので、飲む時は1缶でちょうどいいぐらい。
 これだけあればけっこう持ちます。

 来客があった時用の予備の冷蔵庫の電源を入れて只今冷蔵中。
 やっぱり夏はビールだな。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

名古屋ですか

 以前愛知県の瀬戸に住んでいた時、「瀬戸に住んでいます」と言うと「ああ、名古屋ですか」と言われる事がけっこうあった。
 その度に僕は「いえ、愛知です」とやんわりと訂正していた。

 中部地方に馴染みのない他県の人からすると愛知=名古屋という図式ができているらしい。
 しかし、住んでいる人にとっては大きな違いがあるものなので、いっしょくたにされると困ってしまう。。
 宮城県で仙台以外に住んでいる人も、同じような事を言われる事が多いのではないだろうか。

 なのでいつのまにか「愛知の瀬戸」ですとか「瀬戸です、愛知の」と言うようになっていった。
 それでも「ああ、名古屋ね」と言われれば否定はしません。
 もちろん肯定もしないけど…

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

埼玉へ帰る

 長野に来てから知り合った埼玉の人が2人いるのだが、2人とも埼玉に帰る時に「東京に帰る」と言う。

 やはりこれは東京へのコンプレックスなのだろうか?
 この言葉を聞くといつもちょっとした違和感を感じる。

 「埼玉へ帰る」でよくないですか?

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

プレゼント

 先月、僕の誕生日の数日前に小包が届いた。

 開けてみると、なんと古工房さんからの誕生日プレゼントだった。
 6月という事は分かっているが日にちは分からないのでで送ってくれたらしい。

 いただいたのはカードスタンド。

繧ォ繝シ繝峨せ繧ソ繝ウ繝雲convert_20110711184418

 真ん中に磁石が嵌め込んであり、そこにくっつけてある鉄の玉でカードを挟む仕組み。
 裏はやわらかい曲線に削ってあり、工房名の焼き印が押してある。

 以前にこの作品の話を古工房さんに聞いた事があった。
 どこかで出展した時に見て、とても気に入ったと。

 古工房さん、改めてありがとうございました!

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

缶コーヒーの悲劇

 今日、村の知人が来た時に缶コーヒーをもらった。
 さっそく開けて、コーヒーを飲みながらしばし話をする。

 その後知人が帰り、僕は飲みかけのコーヒーを置いたままやりかけていた作業に戻った。
 ここのところバイト続きで注文品が期限に間に合うか微妙になってきたので、今日はお休みをもらって朝から陶芸の仕事をしていたのだ。

 作業がひと段落したのでちょっと休憩しようと思って、外に置きっぱなしだった缶コーヒーを工房の中に持って入り、イスに座ってからひと口飲んだ。
 というか正確には飲んでいない。
 口に入れた時に異物の感触がしたので吐き出したから。

 吐き出したコーヒーには、けっこう大きめの蟻が二匹入っていた
 自然の中で暮らす時は、いろんな事に気を付けないといけない。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

水玉シリーズの絵付け

 11月にある展示会に向けて、早くも作品を作り始めた。

 今回作っているのは「水玉シリーズ」。
 以前は水玉模様の部分を筆で丸く塗っていたのだが、筆で塗るとなかなかキレイな丸にはならない。
 それはそれで味が出るが、もう少しきちんとした丸にしたかったので、今回は以前から考えていた道具を作って作業をした。

邨オ莉倥¢_convert_20110710204748

 スポンジを丸に近い形にカットし、それをガーゼで包んだのがその道具。
 これを使ってみると想像以上にうまく模様の絵付けが出来た。
 押す時の力加減を調節すれば、一度絵具を染み込ませただけで10回ぐらい続けられるので便利。

 パッと見は同じでも、ひと味違う作品が焼き上がる予定です!

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

AM?PM?

 深夜バイト空けで昼前に眠り、目が覚めて時計を見たら6:34という数字が見えた。
 え!? そんなに眠ったのか? 昨日も10時間以上寝たのに‥
 と思ってよく見たら16:34でした。

 ビデオの時計を見たのだが、ビデオを仕舞っている棚は前面が観音開きのガラス戸になっており、"1"の部分がちょうど扉の合わせ目にきていたため見間違えたのだ。
 それにウチは太陽が山の陰に隠れるのが早いので、どちらの時間も陽の光の弱さに大差ないのだ。

 以前、工場で深夜のバイトをしていて午後6時~午前3時までの勤務だったのだが、目が覚めて目覚まし時計(アナログ)を見ると6時を過ぎていた。
 慌てて責任者の人に連絡を入れて「すいません、寝坊しました!」と言うと「まだ朝だから大丈夫だよ」と言われた…
 なんと1時間しか眠っていませんでした
 あれはかなり恥ずかしかった。。

 なにせ自分でもビックリするぐらいよく寝るので、すぐに自分を疑ってしまうのだ。
 いやはや困ったものである。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

ホームページ更新しました。

 ホームページの"出展情報"を更新した。

 まずは新たな情報を追加。
 8月以降の予定を一気に公開。

 次に、どこをどうイジったのか誰も分からないであろう細かい点を修正。
 はっきり言って個人的こだわりの領域‥

 最後に時系列が下から順番になっていたのを、上からに変更。
 一番新しい情報が上に来るようにと思ってやっていたのだが、見直してみると分かりにくかったので。

 出展の詳細については、日が近くなった頃にまたブログで書かせていただきます。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

キツネ

 今まであまり見なかったのだが、最近大鹿村でキツネを目にする事が多い。
 ウチの近くにも住んでいるらしく、このところ良く見かける。

DSCF2272_convert_20110706005131.jpg

 エサでもあげたいところだが、そういう事をしてしまうと家の中の食べ物を漁るようになる可能性もあるのであげない事にしている。
 こないだは家の中をうろうろしていたが放っておいた。
 あまり続くようなら家の中に上がってはいけないという事を教えねば‥

 見る分にはかわいいが、相手は野生の動物。
 適度な距離感で見守っていきたいと思います。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

アナログ放送終了までもうすぐ

 最近になってテレビの左下に「アナログ放送終了まであと○○日」という文字が大きく表示されるようになった。

 以前ブログに書いたように、大鹿村ではチューナーが全戸に配布されているのでいつでもデジタルに切り替える事はできる。
 ただ、以前配線を変えた時にビデオ録画ができなかったので(もしかしたら方法はあるのかもしれないが、僕には出来なかったので)、配線を元に戻したままになっていたのだ。

 とは言うものの、その後15年ぐらい使っているビデオがさすがに限界を迎え、長時間の再生と録画が困難になってきた。
 それに、ビデオを取って番組を見る事も殆ど無くなっている。

 それでも放っておいたのはただ単に面倒くさいから。
 そう、僕はかなりのめんどくさがりなのだ。

 それにしても嫌がらせのようにあんなに大きく表示しなくてもいいんじゃないだろうか。
 字幕と被って、時々何が書いてあるか見えない。。

 そういえばチューナーはどこにしまったっけ?
 そ、そろそろ探そうかな…

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

自作の引き出物

 友人の女性がウチの工房に通って作った引き出物の陶器を納品してきた。

  ↓箱詰め前の写真
 DSCF2262改

 彼女が初めて陶芸体験に訪れたのは二、三年前の事。
 それから何度かウチで陶芸をしていた。

 とは言っても、期限までにちゃんと出来るのか不安はあった。
 それでも限られた時間の中で頑張って作ってくれて、なんとか余裕を持って焼き上げる事が出来た。

 ゴールデンウィークには旦那さんも一緒に来て、陶芸体験をしてもらった。

 1人1人の列席者の事を考えながら、一つ一つ違う物を作るなんてなかなかできない事。
 まさにハンドメイドの引き出物だ。

 作った事も含めて、2人の、そして受け取る人達のいい思い出になればいいなと思う。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

お客様

 昨日は愛知からご夫婦が訪ねて来てくれた。

 大鹿村の山塩館に泊まる予定で、来る前に宿のブログで僕の作品を見て気になったとの事。
 わざわざお電話をいただき、日曜日の午前中に来ていただく事になった。

 さっそく展示スペースが役に立った。
 作品を見ていただき、その後お茶を飲みながら少し話をした。

 ひとつの出来事がこういう形で繋がってくれて嬉しい。

 こういう時に困るので、壊れてから取り外したままになっている国道沿いの看板をそろそろ作り直さないといかんな。。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

展示スペース~屋外~

 数日前、これまたふと思い立って外にも展示スペースを作ってみた。

DSCF2269.jpg

 この場所には木材が積んであったのだが、それを別の場所に移した。
 と書いてしまうと簡単だが、けっこう量があったのでかなり大変だった。

 当日は天気が良かったので作業していると汗だくになった。
 こういう作業をしていると、こっちに引っ越してきたばかりの頃を思い出す。

 最初は家も工房も納屋も物がグチャグチャに置いてあったので、バイトもせずに毎日毎日、1日中片付けをしていた。
 いやぁ、大変だったなぁ…(←遠い目)

 外のスペースは広いので大物専用にした。
 上には陶板が掛けてある。

 皿が滑ったり転がったりしないように、板に釘を打ってある程度固定してある。
 地震が来ても大丈夫なのか?

 それは揺れてみないと分かりません。。

テーマ : つくりました
ジャンル : ブログ

展示スペース~屋内~

 先月の半ば、ふと思い立って家の土間に展示スペースを作ってみた。

DSCF2266.jpg

DSCF2267.jpg

DSCF2268.jpg

 去年までは出展が多かったので、出展の度に梱包してまた展示してというのが面倒なのもあって展示スペースを作っていなかった。
 今年は出展を減らしたのもあり、せっかく雰囲気のある家に展示をしないのはもったいないなという事もあってやってみた。

 テーブルと大きな木箱の上に作品を並べ、奥は耐火煉瓦を積んだ上に成形した作品を置く桟板を渡してある。
 一番下の写真の場所は陽が当たりにくいので、スポットライトを付けようかと考え中。

 これでちょっとは陶芸家の家っぽくなったか!?

テーマ : つくりました
ジャンル : ブログ

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。