スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村内にて

 今日はまたまた山塩館さんにお邪魔して、納品してきた。

 今回はわら灰釉の片口を日本酒用にとお買い上げいただき、ぐい呑と猪口も追加で買っていただいた。
 うっかりとデジカメを持っていくのを忘れたので、今回は画像なし…

 さらに売店にも少しスペースをいただき、9月に館内で展示させてもらうという話も具体的に進んだ。
 詳細はまた後日書きます。


 帰りは「塩の里」の中にある豆腐屋さん、美濃屋さんに寄って置かせていただいている作品をタオルで拭く作業。
 時々行ってはこうして埃を払い、ディスプレイを直している。
 下にあって見えにくかった作品を、美濃屋さんの方で上に上げてくれていて、その効果もあってかけっこう売れていた。

 こうして村内で使っていただいたり、販売していただけてありがたい。
 村内だけに何かあればすぐに対応できるし、作品の追加も気楽にできるのでそれも良いところ。

 これからまた、村内で僕の作品にふれてもらえる機会を作っていけたらと思う。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

和歌山にて

 直島の後は和歌山へ向かう。

 時間はたっぷりあるので下道を走る。
 夜の国道2号線はすいすいと進む。

 兵庫を抜け大阪に入る。
 かなり南下したところでネットカフェを見つけて休憩。

 仮眠をとった後、さらに南へ向けて走る。
 通っていた大学の近くを通り、いくつかの町を抜けるとやっと和歌山。

 目的地の近くまで来たが、まだ早いのでコンビニで朝食兼昼食を買い、駐車場で仮眠。
 この日は天気が良かったので、数十分後に汗だくで目覚める。
 着替えてから移動。

 駐車場に車を停め、「文具とカフェの店SWITCH」さんへ。

DSCF2333_convert_20110824194831.jpg

 この店で知人のえかわたえこさんの作品展をやっているのだ。
 いつもは屋号にて消しゴムはんこの作り手として活動しているえかわさんだが、今回は個人名で布地に絵を描いた作品を展示している。

 店の中には面白い物がたくさん置いてあって、楽しませてもらった。
 気に入った物があったので、購入してから店を出た。

 和歌山インターから阪和道に乗り、いくつかの分岐を経てやっと中央道に入る。
 途中、眠くなってきたので仮眠をとろうとするが、またしても汗だくで目覚める‥
 冷房をつけっぱなしだとバッテリーが心配なのでつけていないのだ。

 松川インターで下りてよく行くスーパーへ。
 眠気がとれないので、買い物の前に駐車場で仮眠。
 この頃には陽もかげり始めて涼しくなっていたので、けっこうしっかり眠れた。

 起きた時にはスーパーは閉まっていた…
 窓を開けていると寒いぐらいの中、通り慣れた小渋線を抜けて大鹿へ。

 日付も変わろうかという頃、家に到着。
 よく走った数日間であった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

直島にて

 21日は朝ご飯を食べてから、まずは大阪へ向かう。

 茨木駅でOと待ち合わせ。
 Oを拾ってから国道2号線を西へ進み、途中から高速に乗る。
 岡山インターで下りて、Oを家まで送った。

 それから南下して宇野港へ。
 ここからフェリーに乗って直島まで行く。

DSCF2314.jpg

 フェリーには車で乗り込んだのだが、近い(20分ぐらい)せいか、車から降りる人はほとんどいなかった。
 甲板へ上がり、景色を見ながら風に吹かれる。

 直島に上陸し、美術館へ向かう。
 香川県に属する直島は現在は芸術の町として有名。
 この日も観光客らしき人がけっこういた。

 美術館に着いたが、この時点で4時を回っていてじっくり見れそうもなかったので案内所でガイドマップだけもらい、目的地の「ギャラリーいちんどん」を目指す。
 このギャラリーは愛知に住むご夫婦が経営している。
 お2人とは数年前のせともの祭で知り合い、今回依頼をいただいて作品を置かせてもらっていたのだ。

 DSCF2327.jpg

DSCF2332.jpg

 中を見せてもらってしばらく話をする。
 展示会はこの日が最終日だったので搬出の準備にかかる。
 フェリーの時間がきたので、お2人に見送られながらギャラリーを後にする。

 宮浦港から岡山に戻り、今度は東へ向かったのであった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

大阪にて

 20日は大学の同級生の集まりがあったので大阪へ行ってきた。

 岡山から来るOが早く着きそうだと言うので、僕も実家を早めに出て大阪へ向かう。
 乗り継ぎがとてもうまくいって、一時間半かからずに梅田に着く。

 ヨドバシカメラの前で合流して、喫茶店へ。
 近況なんかを話す。

 待ち合わせの時間になったので集合場所へ。
 和歌山からY、静岡からMが到着。

 まずはご飯を食べに行く。
 明太子が食べ放題というある意味斬新なお店。
 ご飯をおかわりしたので腹一杯になる。

 それから雀荘に移動して麻雀。
 半荘を6回ほど回す。

 その後鶴橋まで電車に乗っていき、焼肉を食べる。
 飲みながら学生時代の話や最近の話をする。

 次の日も予定があったので、店を出たところで名残惜しいがひと足先に帰る事にする。
 駅で別れた後、3人は夜の街へ消えていった...

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

久々ネットカフェ通信@瀬戸

 夜のバイトが終わってその足で瀬戸へ。

 今日はせともの祭の抽選日なのだが、まだまだ時間があるのですき家→ネットカフェという恒例のコース。
 いつも行くネットカフェでブログを更新しております。

 今年はどんな場所になるのか、当たるも八卦当たらぬも八卦。
 ってどこかには当たるんだけどね…

 抽選が終わったらそのまま京都へ。
 明日は大阪へ行き、その後さらに西へ向かう。

 その辺の事はまた後日書きます。



テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

五条坂騒動記~その五~

     8月10日(水)

 最終日なので車で四条辺りまで行き駐車場に車を入れる。
 京阪にひと駅だけ乗って五条へ到着。

 合間に他の出展者さんと話をしつつ、人の流れを眺めながら過ごす。
 ここ2日睡眠時間が短かった事もあって、途中うつらうつらとする。

 夕方になって昨日も来てくれた小学校時代からの友達が来てくれる。
 友達と話しながら店番をする。

 夜になって、大鹿村に興味を持っていてブログを見たという人が来てくれる。
 村での実際の暮らしについて話をした。

 友達は最後まで付き合ってくれて、片付けも手伝ってくれた。
 ありがたや~

 友達と別れ、混雑する東山通りを北上して家に帰る。
 暑かったが4日間とも天気に恵まれ、友人・知人にも会え、新たな出会いもあった陶器まつりであった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

五条坂騒動記~その四~

     8月9日(火)

 両親の営む店が休みだったので、父親に五条まで車で送ってもらう。
 この日、京都は日本で一番暑かったようだ。

 午前中は本を読みながら店番。
 夕方と夜に向けて体力を温存したのだが、この日は夕方を過ぎてもなかなか買ってもらえなかった。
 それでも3日間で予想以上に買ってもらえたので、持ってきた物はほとんど並んでいる物だけという状態になる。

 夕飯は3日連続で陶器市の出店者のための出前を頼む。
 店を空けなくてもいいので便利。

 夕方、ホテルのバイト時代の先輩が寄ってくれる。
 夜には小学校からの友達が来てくれた。

 出店を終えてから一旦家に帰り、荷物を置いて着替えてから、夜に来てくれた友達ともう1人の小学校からの友達との3人でお茶を飲みに行く。

 僕以外の2人は父親なので、育児トークに華が咲いていた。
 共通の友達の事や近況を話していたが、眠くなってきたし明日もあるので切り上げる事にする。
 友達に車で家まで送ってもらった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

五条坂騒動記~その三~

     8月8日(月)

 すぐにディスプレイできる状態になっているので、ゆっくりめに家を出る。
 五条に着いて準備を済ませ、お客さんを待つ。

 昨日出店していて後ろからの日差しがけっこう暑かったので、父親に頼んで家にあったよしずを持ってきてもらう。
 さっそくテントに固定して活用。

 お昼は母親が用意してくれた弁当を食べる。
 家で凍らせたお茶を用意したが、昼ぐらいには溶けてしまっている。

 昼過ぎに専門学校時代の友達が奥さんと一緒に寄ってくれる。
 久しぶりに会えた。

 一度見て気に入ったという外人さんが買いに来てくれる。
 高校時代"2"だった英語力を駆使してなんとか話をした。(冷汗)

 昨日の様子だと10時半にはほぼお客さんがひけるので、それぐらいの時間に片付ける。
 回りは10時ぐらいに片付ける人が多かった。

 その後、近くに住むホテルでのアルバイト時代の先輩とコンビニで待ち合わせ、買い物をしてから家にお邪魔して軽く飲んだ。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

五条坂騒動記~その二~

     8月7日(日)

 少し早めに家を出て、自転車で五条へ向かう。
 昨日は荷物を置いてきただけだったので、ディスプレイをしなければならない。

DSCF2295_convert_20110812174927.jpg

 だいたいのディスプレイを済ませてから、梱包のために使っていた新聞などを片付けつつ接客する。
 専門学校時代の友達や、小学校時代からの同級生や親戚が来てくれる。

 かなり長い時間ほとんど売れなかったが、夕方からだんだんと動き始める。
 暑さに参ってしまうのではないかと心配していたが、なぜだかあまり苦にならなかった。

 薄暗くなってきてからは照明を灯す。
 初めての出店でどれぐらいの時間までお客さんが動くか分からなかったので、粘って時間通り11時までいた。

 片付けを済ませてから自転車で家に帰る。
 京都の街はおおざっぱに言うと東から西に向かって下がっているので、家から南西方面へ向かう行きはいいのだが、北東に向かう帰り道は登りが多くてけっこうしんどい。
 暑い中、長時間の出展を終えてからの事なので苦行に近いものがある。

 長野に住んでいると車を使う事がほとんどなので、体がなまっている。
 高校の時は毎日のように片道30分かけて自転車で通っていたのだが、今は遠い昔…

 帰ってから用意してくれていた晩ご飯を食べて、風呂に入ってから寝た。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

五条坂騒動記~その一~

     8月6日(土)

 前日搬入のため、朝、大鹿村を出る。

 京都東インターから五条へ向かう。
 到着したはいいものの、出展場所がはっきり分からない。
 今回、出展場所を手配してくれた人に電話するも通じず。
 なので一旦実家に帰る事にする。

 他の出展者さんの準備を見ていて、テントの重しと照明器具を忘れてきた事に気付いたので実家で調達。
 下がコンクリートの場合、テントが風で飛ばされないように重しになる物を持っていかないといけないのだ。
 夜中まで開催されるイベントの場合は当然照明も用意しなければならないのにうっかりしていた。

 家に帰って灯油タンクを拝借する。
 水を入れる場所がないと困るので、家で水を入れていく。
 照明器具は部屋にあるライトを持っていく事にする。
 根元が物を挟んで固定する形状なので都合がいい。

 連絡が取れて出展場所もハッキリしたので、再び五条へ。
 出展場所は五条の北側で、川端通りから50mぐらい東に行った所。
 搬入を済ませ、実家に帰る。

 夜は両親とご飯を食べに行った。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

小休止

 今日から五条坂の陶器まつりです。

 なのでブログはしばらくお休み。

 暑さの中、がんばってきます!

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

陶芸仲間来る。

 昨日は友達夫婦と松本まで行き、ギャラリーなんかを覗いて歩く。
 下界はやはり暑い。。

 帰宅後、友達夫婦は大鹿村の宿へ。
 今回は気分を変えて旅館に泊まってみるとの事。

 夕方、陶芸仲間のKさんが到着。
 展示会の搬出の帰りに寄ってくれたのだ。

 さっそく食事の用意をし、飲みながら話をする。
 その後、宿に泊まっている友達夫婦も来てくれて4人で話をする…はずだったのだが、調子に乗って飲んでしまったせいで、彼らが着いた頃には僕は寝てしまっていた。

 起きた時にはすでに友達夫婦の姿は無かった。
 ごめんちゃい‥

 まだ眠気がとれなかったので、Kさんに「おやすみなさい」を言って、自室に引き揚げたのであった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

友達来る。

 昨日の夕方、友達夫婦が愛知からやってきた。

 夕飯の用意(←僕はしていない)をしてから赤石荘さんへ温泉に入りに行く。
 ひとっ風呂浴びた後、3人でくつろいでいると、赤石荘の専務が「これから酒盛り? よかったらどうぞ」と言って日本酒を渡してくれる。
 ごっつぁんです!

 帰ってさっそく乾杯する。
 友達が持ってきた魚を囲炉裏の火で焼いてくれたのだが、これが激ウマ!
 久しぶりに魚の旨みを堪能した。

 友達夫婦は両方とも陶芸をやっているので、陶芸の話も含めていろいろと話す。
 朝起きたのが早かったせいもあって、まぶたが閉じかけてきたので寝る事に。


 今日は3人で松本まで出掛ける予定。
 夜はまた酒盛りじゃ~

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

先輩来る。

 昨日の夕方、京都のホテルでアルバイトしていた時の先輩2人が後輩を1人連れて遊びに来てくれた。

 この2人は僕が長野に来てから毎年大鹿村に遊びに来てくれている。
 松川インターで落ち合い、温泉へ。
 温泉がある施設はちょうど祭りの日でかなりの人手だったが、風呂はすいていた。
 そういえば、去年来てくれた時も祭りの日だったなと思い出す。

 それから夕飯を食べに行く。
 最初に行った店は定休日だったのだが、「じゃああの店に行こう」と先輩。
 何回も来ているだけにどんな店があったか覚えているのである。

 食事の後、買い出しをして家へ。
 飲みながらいろいろと話す。

 今日は朝、陶芸体験をしてもらい、昼はするぎ農園さんへ食べに行く。
 先輩も以前連れていった時に気に入ってくれていたので今回もお邪魔しました。

 国道まで出てから先輩達とお別れ。
 相変わらず面白い人達で、楽しく時間を過ごせたのであった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

財布が無いっ!

 昨日、深夜のバイトに出勤してからしばらくして気付いたのだが、いつも右後ろのポケットに入っているはずの財布が無い!

 けっこう焦ったが、すでに出勤しているのでとりあえず仕事をする。
 時間ができた時に車の中と周辺をチェックしてみたが落ちていなかった。

 銀行のキャッシュカードは入れていないが、現金をはじめ大事なカード類がほとんど入っているのでかなり心配になる。
 記憶を遡ってみてもいつから無いのか分からない。

 バイトが終わって帰ってから、ここかなと思う所を見てみたが見当たらず‥
 しかし、その後台所で発見する。

 見つけた時は嬉しくて財布に何度もキスをした。
 えっ? 気持ち悪いって!?
 ごもっともです…

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

有名人目撃

 先日、僕がアルバイトしている店に元読売ジャイアンツの水野さんが来店した。

 自分の中で野球が熱かった時代に活躍していた投手なので、すぐに気付いた。
 いや~、久々に有名人を見たなぁ。

 連れの人と買い物をした後、水野さんは品川ナンバーの白いレクサスで去っていきました。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。