スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五条坂陶器まつり2012

 ども、深夜バイト明けで村のあおぞら市に顔を出してくたくたになった乗田です。

 8月7日(火)~10日(金)まで京都市東山区の五条通り沿いで開催される「五条坂陶器まつり」に出店します。
 時間は午前9時から午後11時となっていますが、ほとんどの店は早じまいします。

 去年は念願叶って初出店する事ができました。
 今年も昨年と同じ場所で出店します。
 場所は五条通りの北側で、京阪「清水五条駅」から歩いて1分ぐらいの所です。
 斜め前にあるケーキ屋さんが目印。

 なにせ暑いので、熱中症にならないようにこまめに水分補給をしたいと思います。
 都合のつく方はぜひお立ち寄り下さい!

スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

いたずら好き

 うちの敷地内に住んでいるキツネがいたずら好きで困る。

 工房に置いてある軍手やタオルがいつのまにか外に転がっているというのは日常茶飯事。
 唾液の着いた軍手なんかはかなりの獣臭がする。。

 先日は風を通す為に家の戸を開けっぱなしにしていたら、スリッパと草履が片方づつ無くなっていた。
 草履は近くで発見したが、暗くなっていたのでスリッパは見つからず。
 ちょうどキツネがうろついていたので追いかけてちょっと脅しておいた。

 次の日に明るくなってから捜索に出ると、キツネがうろついていた辺りでスリッパを発見。
 まったく困ったもんである。

 今日は工房に置いてあった飲みかけのコーラを飲まれた…
 ついでにタオルも外に落ちていた。

 そんなわけで風通しをしたいのだが、おちおち戸を開けっぱなしにしておけない今日この頃なのである。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

あおぞら市2012

 先日22日に今期初めてのあおぞら市が開催された。

DSCF2794.jpg

 当日は曇りで時折雨もパラついたが、わりとたくさんのお客さんが寄ってくれた。
 僕も陶器を並べて参加させてもらった。

DSCF2791.jpg

 さくら組さんのブース。
 バラエティに富んだ手拭いと、それを使ったバッグなどが並ぶ。

DSCF2793.jpg

 あおぞら市のメインである野菜。
 新鮮な野菜が低価格で並んでいる。

DSCF2792.jpg

 今回はこのブログに時々ツッコンでくれる紫月さんがお手伝いで参加。
 村内の人も覗きにきてくれて、久しぶりの再会あり、新しい出会いありの市となった。

 あおぞら市は毎週日曜日8時半頃から11時半頃まで開催予定。
 場所は大鹿村の観光案内所「ビガーハウス」横のスペース。

 次回は29日に開催されます。
 僕は途中参加の予定。
 作品は最初から並ぶ、はず。。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

「大鹿村の器たち」最終報告

 中日を過ぎ、だんだんと1日10時間が早く過ぎるようになる。

 祝日は土日に引き続いてけっこうな人出。
 昔ほど本が売れない時代のようだが、これだけの人で賑わっているのだから大したものだ。

 ちょいちょい休憩を挟みながら接客をする。
 いろんな人がいるので、人間観察をしているとなかなか興味深い。

 友人・知人・親戚も見に来てくれる。
 昨年来ていただいたご夫婦もまた来て下さる。
 期間中に2度も買っていただいたお客さんもいた。

 最終日。
 終わり頃になって古工房さん登場。
 搬出を手伝ってくれる。

 その後一緒に食事に行き、さらに喫茶店に場所を移してトーク。
 お別れして友人宅へ帰った。

 終わってみれば早かった東京での1週間であった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

ケータイ替えました。

 先日、せともの祭の申し込みに行った瀬戸でケータイの機種変更をしてきた。

 長野に引っ越した時、電波が入らないのでauにしてから5年余り。
 このところ電池が1日持たないような状態になってきたので新しくしたいと思っていた。

 店員さんが出す「スマホじゃないの?」という空気には気付かないフリをして、あらかじめ下調べして決めていた機種を頼む。
 手続きはわりとスムーズに済み、データ移行で10分程待ってから新しいケータイを受け取る。
 前年発売の機種で、ポイントも使ったのでわりと安く上がった。

 ケータイを持つようになったのがかなり遅かった僕。
 スマートフォンを使うようになるのはいつの事やら。。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

財布替えました。

 先週、去年買ったばかりの財布を買い替えた。

 ある日、財布をポケットから出した時に硬貨が落ちた。
 見てみると小銭入れに穴が空いているではないか!

 さすがホームセンターで買った安物だけに1年ちょっとしかもたなかった‥
 しばらく小銭はズボンのポケットに入れて過ごす。

 そして休みの日、財布を買いに行く。
 またすぐにダメになるとあれなので、ちょっと奮発してそこそこの値段のやつにする。

 普段はズボンの尻ポケットに入れているので、どうしても財布には負荷がかかってしまう。
 新しい財布よ、がんばってくれい。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

「大鹿村の器たち」中間報告

 12日から始まっております、東京の三省堂書店神保町本店での展示会「大鹿村の器たち」。
 早くも中日。

 11日。
 前日搬入のため、昼過ぎに大鹿村を出発。
 下道で東京を目指す。

 搬入が19:30からで7時間あれば着くだろうと余裕をかましていたが、昼間の移動だった事もあってギリギリの時間になってしまう。
 最後は首都高に乗って時間ぴったりに到着したが、晩ご飯を食べるヒマ無し‥

 搬入を済ませ、作品を新聞紙から出し、什器の準備を済ませたところで時間切れ。
 車で友達の家へ向かう。

 今年友達が引っ越したので、今までの練馬ではなく北区に向かう。
 都心に近付いたせいでコインパーキングの相場が高い。。


 初日・2日目は大鹿村の土を使った器のみの展示。

DSCF2775.jpg

 神保町はオフィス街なので、昼休みの時間帯と午後5時以降の人出が多い。
 男性客が多いのも特徴。

 休みの日になると客層が変わるので、3日目からは乳濁釉シリーズを投入。
 半々の展示にする。

DSCF2783.jpg

 土日はけっこうな人出。
 次々に人が店に入ってくる。

 とはいえ皆さんの目当てはあくまで本。
 そんな中で足を止めて見ていってくださる方はやはり少数。
 でも気に入って買っていって下さる方もいて嬉しい。

 友人・知人も訪れてくれる。
 いつも思うけれど、わざわざ時間を作って交通費まで出して見に来てくれるなんて本当に有難い事だ。

 1日10時間なのでさすがに疲れが溜まって足もむくんできた。
 後半。粘り強くいきたいと思います。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

在庫整理

 昨日は在庫の整理をした。

蝨ィ蠎ォ謨エ逅・convert_20120704215417

 1つ1つ新聞紙の包みを解き並べていく。
 まだ高台を削っていない物はサンドペーパーで削り、値段の付いていない物には値段を付ける。
 それから種類別に分けてケースの中にしまっていく。

 生産的ではないけれどこれも大事な仕事のひとつ。
 これで来週からの展示会の準備はほぼ整った。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

突然の来客

 先日、千葉に住む常連のIさんが駒ヶ根に住む友人と共に工房を訪れてくれた。

 まずはお茶をしながらしばし談笑。
 お昼過ぎにするぎ農園さんへ昼食を食べに行く。
 相変わらず美味しい食事であった。

 その後中村農園さんへ青いケシを見に行く。
 中村農園さんへは何度か来ていたのだが、青いケシを見るのは久しぶり。

 あいにくの雨だったが、数人のお客さんがいた。
 シーズンも終わりとあって咲き誇っているという感じではなかったが、ヒマラヤンブルーと称される透明感と深みを併せ持つ青はやはり綺麗だった。

髱偵>繧ア繧キ・胆convert_20120703174044

青いケシ

 家に戻ってからまたトーク。
 最後は工房を見てもらってお別れ。

 Iさんは相変わらずパワフルな方であった。
 人が来ないとなかなか行く機会のない2ヵ所に行けたのが嬉しかった1日であった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。