スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村越琢磨さんの器

 先日の陶器市2日目、お客さんが少なくなったのを見計らって会場を足早に一周した。
 知り合いの村越琢磨さんにも久しぶりにお会いした。

 村越さんとの出会いは、僕がまだ専門学校にいる頃に行った千本釈迦堂の陶器市。
 その力強い作りに惹かれて器を購入した。

 その時に名刺を頂いたので、後日電話して工房にお邪魔させてもらった。
 今考えると、どこの馬の骨とも分からん学生の相手をよくしてくれたものだと思う。

 その後も村越さんには陶器市などでちょくちょくお会いしていた。
 村越さんの作品は長石の粗い粒が入った土による豪快な造りに、冷却還元による深緑のビードロが特徴で、ひと目でそれと分かる個性的な物。

 3日目に、前日見た村越さんの作品が頭をよぎって欲しくなってきた。
 合間を見て村越さんのブースへ行き、じっくりと見せてもらう。

 今回は初期には無かった長石釉とビードロの融合した作品を購入した。

DSCF2995.jpg

 付いていた値段がすでにお手頃だったのだが、それをとんでもない値段に負けていただいた。
 「いや、せめてこれだけは受け取って下さい」と言ったのだが、村越さんに「なんや、嫌なんか」と言われ恐縮しながらその値段で譲っていただいた。

 元々<見るのが好き>から始めた陶芸。
 久しぶりに心躍る器と出会えた陶器まつりであった。

スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

育毛剤

 先日の陶器まつりで実家に帰った時に育毛剤をもらってきた。

DSCF2992.jpg

 実家は美容院を営んでいるので、すぐに出してきてくれた。
 いつものようにカットもしてもらう。

 カットの途中、「最近(僕の前髪が)後退してきてない?」と親に聞いたら「前からやん」との事。
 あ、そうですか…(-_-;)

 ウチは父方も母方も祖父が薄毛の傾向にあるので、将来的には確実かと思われるがもうちょっと持って欲しい。
 これを付けつつ、しばらく様子を見たいと思います。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

夜警

 今日は大鹿村の夏祭り。
 花火が上がっている間、消防団の夜警があったので行ってきた。
 
 大鹿の花火は間近で見られ、音が谷間に響くのが特徴。
 花火自体も綺麗だったけれど、燃えた後の火の粉がとても印象的だった。

 無事に花火も終わり、見回りをした後解散。
 大鹿村が賑わった夜であった。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

五条坂陶器まつり2013

 6日。

 バイトが終わってからその足で京都へ。
 早朝、実家に到着。

 仮眠後、梱包材を買いに四条烏丸近辺まで行く。
 帰ってきてから買ってきた大きめの紙袋に「日中月心」の判子を押す作業。

 夕方、搬入に向かう。
 専門学校の同級生で今回初出店の「鳥取因幡焼」の三木君に手伝ってもらってテントを立てた。

 一旦家に帰り、仕度をしてから父親に送ってもらって川端五条へ。
 三木君と同じく専門学校の同級生であるS氏と3人で飲み会。


 7日~9日。

 今年も五条坂陶器まつりは暑い!
 2日目以降は体が慣れてきたのか感覚がおかしくなってきたのか、暑いという感覚がよく分からなくなる。。

 その暑さにも関わらず、陶器まつりはたくさんの人で賑わっていた。
 一般のお客さんはもちろん、友人・知人・親戚などたくさんの人が立ち寄ってくれた。

DSCF2985.jpg

 五条までは妹のバイクを借りて通った。
 お昼は親が用意してくれたお弁当を食べ、夕飯は近くのコンビニで買ってきた。

 ヒマな時間は時々三木君を冷やかしに行ったり、隣の出店者さんと話をしたり、向かいの店でかき氷を買って食べたりしながら過ごす。
 2日目は夕立が来て対応に追われた。


 10日。

 まつり最終日。
 土曜日とあって人出が多かった。

 夕方から少し展示の規模を縮小し、9時ぐらいから片付け始める。
 片付けの途中に買ってくれたお客さんが3組もいた。

 父親が僕の車に乗ってきて、片付けを手伝ってくれる。
 僕が乗ってきたバイクで帰っていった。

 知り合いに挨拶して回ってから家へ帰る。
 すぐに自転車で高野まで行き、友達と飲んだ。


 11日。

 飲んでぐっすり寝たせいか、朝すっきり目覚める。
 帰り支度を整えておく。

 実家の車で母親を店まで送り、そのままお墓参りへ向かう。
 お盆とあって駐車場が満車だったので、あきらめて帰ってくる。

 仮眠してから夕方西院までバスで行く。
 高校の後輩が経営する店で、高校時代の先生・先輩・同級生と飲み会。

 事の他ワインが効いて眠い&気持ち悪くなってしまう…
 帰りは先輩と同級生の夫婦が家まで送ってくれた。


 12日。

 朝起きて家の掃除を手伝う。
 荷物をまとめて10時頃家を出た。

 大鹿には帰らず、午後3時からバイト。
 日付替わって、やっと家に帰ってきたのであった。


 たくさんのお店の中からウチの作品を選んでいただいた方々、ありがとうございました。
 出店者の皆さん、暑い中お疲れ様でした。

 そして、今回も家族には大変助けてもらいました。
 ありがとう。

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

五条坂陶器まつり2013

 ども、前髪の後退に危機感を抱いている乗田です。

 8月7日~10日まで、京都市東山区で開催される「五条坂陶器まつり」に出店します。
 開催時間は午前9時~午後10時までとなっております。

 出店場所は去年とほぼ同じで、京阪の清水五条駅からほど近い北側です。
 だいたいケーキ屋さんの前辺りになると思います。

 週間天気予報を見ると4日間とも晴れの模様。
 体力勝負のこの陶器市、暑さ対策をして臨みたいと思います。

 まつりの前後には友人との飲み会も予定しているので、そちらも楽しみです。

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。