スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大鹿村の手仕事展vol.2」終了

 昨日で、4日間に渡る「大鹿村の手仕事展vol.2」が無事終了しました。

 会場の様子をご紹介。


   KASUGAI
DSCF3014.jpg

   大鹿村授産所
DSCF3015.jpg

   bhakti
DSCF3013.jpg

   スンブヤヤ
DSCF3012.jpg

   LEN
DSCF3020.jpg

   hari
DSCF3023.jpg

   日中月心
DSCF3016.jpg


 終了後、「カフェ デ・ラ・ムジカ」で打ち上げをした。

 会場に足を運んで下さった皆さん、お買い上げ下さった方、展示会開催にあたってご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。
 出展者の皆さん、おつかれさまでした。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

手描き看板

 引き続き「大鹿村の手仕事展vol.2」開催中です。

 昨日は、参加メンバーの1人であるLEN君が木工館の竹岡さんが用意してくれた看板に文字と模様を描いてくれた。

DSCF3019.jpg

 これで国道を通る車からも分かりやすくなったと思う。

 開催は明日まで!

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

始まりました。

 大鹿村木工体験交流施設「KASUGAI」での「大鹿村の手仕事展vol.2」が始まりました。

 昨日は午後3時に集まってそれぞれに搬入。
 搬入が終わった人から解散。

 今日は作品を置かせていただいている「美濃屋豆腐店」さんへ大鹿村の土を使った作品を取りに行き、普段「KASUGAI」さんに置かせてもらっている作品と入れ替え。
 会場に行って美濃屋さんから持ってきた物を並べた。

 途中抜けさせてもらって下界で用事を済ませ、再び会場へ。
 しばらく会場に詰めていたが、ヒマなのもあって早く上がらせてもらった。

 明後日は大鹿歌舞伎の定期公演が鹿塩の市場神社で開催される。
 人が寄ってくれるといいのだけれど‥

 僕は明日19日は9:30~14:30、20日は9:30~11:30・13:30~16:30、21日は終日会場にいる予定です。
 お昼には1時間前後抜ける可能性もあります。

 よろしくお願いいたします。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

海辺のカフカ

 先月、ネットでこんな物を買った。

少年カフカ

 村上春樹の小説「海辺のカフカ」が発売された当初、期間限定のサイトが運営されており、そこでは作者宛てにメッセージを送る事ができた。
 「少年 カフカ」はそこでの読者のメッセージと、それに対する村上氏の返事をメインに収録している。

 当時、僕は初めてパソコンを買ったばかりで「海カフ」のサイトもリアルタイムでチェックしていたので、それがまとめられて雑誌として発売された時には買わなかった。
 しかし、あれから10年以上が経って、すっかり忘れてしまった内容が気になってきたので購入したのだ。

 購入したもうひとつの理由は、僕の書いたメッセージが載っているから。
 今回、自分のメッセージを読んでみると、「自分はあの小説を読んだ後、こんな事をしたんだ」と意外だった。

 春樹さんが返事を書いたメッセージは全部で1220件ある。
 全てのメールに返事を書いた訳ではないので、その数倍のメールが村上春樹氏の元に送られた事になる。

 リアルタイムでちょっとづつ読んでいた時は気付かなかったが、この1220という数はけっこうとんでもない数だった。
 全てのメールに目を通し、その中のいくつかに返事を書くというのは途方もない作業だったんだろうなと想像した。

 「少年 カフカ」を全部読み終わってから小説の方を読もうと思っていたのだが、途中で本編が気になってきたので平行して読んでいた。
 先日雑誌の方は読み終え、今は小説の下巻の後半を読んでいる。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

大鹿村の手仕事展vol.2

 ども、ここのところコンスタントに制作ができている乗田です。

 10月18日(金)~21日(月)まで、大鹿村木工体験交流施設「KASUGAI」において「大鹿村の手仕事展vol.2」を開催します。
 開催時間は9:30~16:30となっております。

 参加メンバーは木工の「KASUGAI」、天然石アクセサリーの「bhakti」、手紡ぎ・手編みの「大鹿村授産所」、ひょうたんランプの「hari」、手作りアクセサリー等の「スンブヤヤ」、絵の「LEN」、そして陶器の「日中月心」となっております。
 今年の6月に開催した「大鹿村の手仕事展」の第2弾で、新しいメンバーを3組迎えての開催となります。

大鹿村の手仕事展vol.2

 会場では毎日、木工と天然石ブレスレットのワークショップを行っております。
 料金は内容によって異なりますので、会場にてご確認下さい。

 今年2回目の開催ですので、「日中月心」は前回と展示内容をガラリと変えて、大鹿村の土を使った作品を展示する予定です。
 前回見たよという方も、ぜひまた足を運んで下さい!



   お問い合わせは、大鹿村木工体験交流施設「KASUGAI」
    TEL:0265-39-2616(竹岡)まで

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

サボりの限界

 ここのところモチベーションが上がらず、陶芸サボり気味だった。

 昨日はバイトも休みだったしちゃんと朝起きたのだが、本を読んでいるうちにウトウトしてしまい、そのまま普通の睡眠時間ぐらい眠ってしまった…
 起きてからさすがに「このままではイカン!」となって、久しぶりにまとまった時間制作できた。

 今までもそうだったが、ある程度サボってしまうとやる気のスイッチが自動的に入るようだ。

 制作出来るのもあと2ヵ月。
 もうちょっとコンスタントにやっていかねば。。

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。