スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充実の一週間

 先週のクラフトフェアをきっかけにやる気が(やっと)湧いてきたので、今週は久々に陶芸をがんばっていた。

 バイトの方も忙しかったがなんとか早めに終わらせて、帰ってひと眠りしてから作品作りに励む。
 腰の痛みもほぼなくなったがあまり負担をかけたくなかったので、タタラ(土をスライスして板状にしたもの)を型にかぶせるという方法でけっこう数を作った。

 平日バイトしながらでも、やろうと思えばこれだけできるんだというのを改めて実感。
 5日間だけで、素焼きの窯(本焼きと違い、重ねて入れるのでけっこう数が入る。窯の中の広さは大きめの冷蔵庫の中をぶち抜いたぐらい)が半分埋まるくらいの生地ができた。
 「普段からやっとけよ」と自分にツッコミをいれておく。

 バイト前に陶芸をするのでバイトが終わって家に帰る頃にはかなり疲れている。
 疲れていると早めにぐっすり眠れるし、ぐっすり眠ると目覚めも早い、といういい循環で毎日が過ぎていった。
 いつもこれぐらいの感じでやれるといいんだけどね。

 いい感じで生活ができたのは季節のせいもある。
 長野に来てから、気温が体と心に及ぼす影響というのはこんなに大きいんだと思い知った。
 今は本当に気持ち良く仕事ができる。

 来週もこのペースでやっていけますように。
  ↑祈る事ではないような気が…

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。