スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己分析

001_convert_20090511112725.jpg

 大学の時にやった就職に向けての自己分析テストの結果報告書。
 こんな物を今でも持っている人はあまりいないと思うが、たまに見返してみると示唆に富んでいておもしろい。

 左側には①選職志向性②適正職業群③就職準備度が数値化されていて、その横にアドバイスが書いてある。
 もちろんテストで書いた結果なのだが、こういうのは占いに似ていて、(自分から見て)当たっていると思う事もあれば、それはどうかなというのもあるし、ある側面からしかとらえていない事もある。

 右側には自己理解チャートなるものがあって、性格の傾向・社会的強み・能力の強みが書いてある。
 「性格の傾向」を見ると、内向・外交では"内向"に振り切っていて、行動・熟慮では"行動"に振り切っている。堅固・柔軟ではほぼ真ん中になっている。
 これは、その場面によって両極端に出る自分の性格がハッキリ出ていて興味深い。

 三つ子の魂百までといったところだろうか。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。