スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くらふてぃあ杜の市 ~出展1日目~

 駒ヶ根で開催中の「くらふてぃあ杜の市」から帰ってまいりました。
 いや~、近いってほんとにいいもんですよね。("水野晴郎"風)

 家から会場まで車で1時間なので、受付が始まる30分前に着くように家を出たのだが、前日搬入と受付前の場所取りが可能だったのですでにかなりの場所が埋まっていた。
 とりあえず一周してみて候補を探し、車に戻って「日中月心」の看板を持って場所取りに向かうも第一候補の場所はすでに他の人が入っていた。
 引き返して第二候補の場所を確保。
 わりといい場所だったが、2m×2mのテントがギリギリ入るぐらいの狭さだったので他の人が入れなかったようだ。
 僕のテントは2m×2mのサイズなのでちょうどよかった。
 搬入口から近いので、重い物を搬入しなければならない僕にとっては助かる。

 車を搬入口近くに移動して搬入開始。
 今年買った台車が活躍してくれた。
 車で出展者用駐車場に向かったが、近い方の駐車場は狭いのでほぼ満車。
 一度車を降りて中を確認するとなんとか停められそうなスペースがあったのでそこに入れる。
 軽自動車だとこういう時に助かる。

 歩いて会場に戻ってからディスプレイをする。
 今回はやっと新作ができたのでそれを軸に並べてみる。
 けっこう時間がかかった。

004_convert_20090607035914.jpg 006_convert_20090607040005.jpg 005_convert_20090607040050.jpg

 会場は池の周りを取り囲むようにテントが立ち並んでいる。
 たくさんの人が見て回っているし、ステージでは歌や大道芸などのイベントも開催され、なかなかの賑わいだ。

 007_convert_20090607040227.jpg 008_convert_20090607040349.jpg 009_convert_20090607040426.jpg

 午前中にこないだ注文品を取りに工房まで来てくれたT夫妻が立ち寄ってくれる。
 お買い上げの上にまた注文していってくださった。
 自分の作った物を気に入ってくれる人がいるというのは、ほんとにありがたい事だ。

 昼には頼んでおいた弁当を本部まで取りに行く。
 本部とトイレも近いので楽でいい。
 クラフトフェアで用意してくれるお弁当を頼んだのは初めてだったが、地元の料理屋さんが作ったお弁当という事で充実した内容だった。

012_convert_20090607040506_convert_20090607042339.jpg

 途中頃合いを見計らって会場を見て回る。
 遠くからもたくさんの出展者が来ていた。
 一度戻ったが、駒ヶ池会場だけではなく菅の台の方も見たかったのでまた店を空ける。
 こちらも人がたくさんいて賑わっていた。
 結局1時間ほど店を空けてしまった…

 終了間際にブログを通して知り合った方が顔を出してくれた。
 こうしてブログをやる事で新しい繋がりができるのは、ブログをやっていていい事のひとつだ。

 1日目が無事終了し、家に帰る。
 朝が早かったので9時ぐらいには落ちるように眠ってしまった。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

陳列

あの棚があると一気に見栄えがよくなったように感じるね?!
また機会があれば顔だすわ♪

だしょ?

 棚のおかげで展示に幅ができたわ。
 7月の最初の週末には高野山で出展予定。
 都合が合えばまた来たってや~

高野山?!

天気良ければ、ドライブがてらに寄るよ♪
あの辺りは楽しい道が多いしね

間違えた…

 高野山は8月やった。
 7月は神戸でした。
 近いと思うんでぜひ!

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。