スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜勤

 以前にも少し書いたが、僕は夜勤のアルバイトをしている。
 時間は夜の8時から翌朝5時まで。
 普通の生活とは完全にひっくり返っている。

 「しんどくない?」と聞かれる事があるが、夜働く事自体は別になんともない。
 ただ、昼間寝ていると宅急便やら自治会の連絡やらプロパンガスの交換やらで起こされる事があるのでそれがつらいところ。

 休みの間に生活が昼型になると、寝る時間を調節して夜型に戻すのだが、調節がうまくいかないと休み明けの仕事が眠い。
 でも、クラフトフェアなんかで夜に出発する時なんかは、そのままの流れで行けるので運転中に眠くならなくて済む。

 出勤前にスーパーに行くと、総菜やパンが安く買えるのもいいところ。
 仕事自体も自分のペースでできるので、わりと自由にやらせてもらっている。

 バイト明けの陶芸の仕事は、なるべく家に帰ってすぐやるようにしている。
 寝てからやろうとすると、起きられずに結局やらなかったりするから。
 自分との戦いは今日も続くのであった。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。