スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車、壊れる。

 昨日は昼ぐらいに長野を出て愛知県の瀬戸に寄った。
 勤めていた会社に顔を出し、せともの祭りの申込書をもらいに行き、かわらばん家の展示品の入れ替えをしてから後輩とご飯を食べに行き、友達に借りていたDVDを返しに行った。

 それから名古屋まで出て、本郷から東名阪に乗る。
 そして途中から新名神に入った。

 どうも車の調子が悪かったので、スピードを抑えて走り、一度サービスエリアで休ませる。
 用事があった友達に電話して、「京都まで帰れんかもしれんわ」などと半分冗談で言っていたが、その後その言葉が現実となる。

 サービスエリアを出て再び走り出し、トンネルに入ってしばらくした時だった。
 ボンッとバンッの中間ぐらいの大きい音がして、車がガタガタいいだした。
 これはさすがにまずいなと思って路肩に寄せ、緊急電話で道路会社に状況を伝える。
 できるのはロードサービス会社に取り次ぐ事ぐらいだと言われたので、とりあえず取り次いでもらい、話を聞いてから来てもらう事にした。

 長く感じた待ち時間の後、やっとレッカーが到着。
 車を載せ、最寄りのインターまで運んでもらう。
 地図が古くて新名神が載っていなかったので分からなかったのだが、そのトンネルからインターまでは数kmしかなかった…
 インターの駐車場に車を下ろし、道路会社の事務所で駐車申請の書類を書く。
 それから、そのインターに来ていたロードサービス会社の代表のアドバイスで保険会社に電話してみる。
 すると、30kmまでは保険でまかなえるとの事。

 しかし、僕の場合は保険会社を通さずにレッカーを呼んでしまったため、故障現場からインターまで運んでもらった分については補償の対象外だという事だった。
 つまり、故障してすぐに保険会社に電話しておけばお金は払わずに済んだのだ。
 ちなみに料金は基本料金が1万6千円、走行距離1km毎に5百円だった。

 あと、当たり前と言えば当たり前だが、レッカー車に積まれていても高速代はきっちり取られる。
 ETCカードの場合はカードを渡せば処理してくれる。
 そんな事も含めていろいろと勉強になった。
 授業料はけっこう高かったが‥

 その後、ロードサービス会社を交えて保険会社と話した結果、ロードサービス会社のご好意で京都の実家まで運んでもらえる事になった。
 保険で30kmまでは補償してもらえるが、降りたインターが滋賀県の"信楽"だったので、京都まではけっこう距離があった。
 30kmを超えた場合は1kmごとに7百円かかるのだが、保険の事を知らずに呼んでしまったのはかわいそうだから、足が出る分に関してはサービスしておいてくれるとの事。

 再びレッカー車に車を載せ、京都まで送ってもらう。
 家に着いたのはいいが、もうその頃には深夜で辺りは寝静まっていて、レッカー車のアイドリングの音が相当近所迷惑になっていた(;- -)

 自分が当事者になるまでは、面倒でだいたいの所しか分かっていなかったりするが、事故や故障に遭う前に、保険の内容を一度確認しておいた方がいいかもしれない。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

あらら

なんだか大変でしたね~。聞いただけでドキドキしちゃいます。
でもご実家が京都でよかったかも。長野までレッカーよりは…ね。
うちも慌てて保険の契約内容を確認しましたよ。他人事じゃないですからね~。
とにかく、まずJAFに連絡かな。

クラフト展も残念だし、修理なども大変だと思いますが、事故に繋がらなくて本当によかったです。

おっと…

信楽からだと100km近くあるから・・サービスしてもらえて良かったね(>_<)

俺の地図もまだ新名神が建設中だわ(^^;

 Pinoさん、いつもコメントいただいてありがとうございますm(_ _)m

 ほんとに事故にならなくてよかったです。
 駆動力を伝える部分のカバーが破損していて、ディーラーの人に「へたすると事故になってましたよ」と言われました…

 車の事でしばらくバタバタとしそうですが、早めになんとかしたいと思います。

 飛ちゃん、まいどーも。

 いやー、運んでもらえたんでほんと助かったよ。
 俺の地図は全体的に古くて、中部地方の地図は東海環状がまったく書かれてない状態‥
 でもカーナビ使わずにやっていく予定なのである。

久々にコメントしてみたよ。

車大変なことになったみたね。

僕も今年に入って、当て逃げと原付の事故で保険を2回もつかったよ。

当て逃げは3等級マイナスだけど、原付の特約は等級マイナス無だった。

原付は加害者で、相手の車をつぶしてしまい、8:2だったので20万くらいの請求がきたけど、保険で全てだしてもらい助かった。

お見舞い申し上げます

きゃー、他人事とは思えない…。
高速でそんなことになったら、私だったら間違いなく泣いちゃいますよ~。でも、大事故にならなくて本当に良かったですね。
そして、今回の記事は色々と参考になりました。
事故ったら、先ず保険屋さん!ですね!(…そういえば、今の車になるず~っと前、凍結した道路で事故って車がクチャクチャになっちゃった時、保険屋さんの好意でレッカー代がサービスになったことが…)

私もカーナビ付けてません。勘ナビです。

 村田くん久々やね。

 当て逃げかぁ、それはショックやね。
 ちなみにレッカー移動は等級に影響はないみたい。

 お互い事故には気をつけような。

 紫月さんどーも。

 ちょうど路肩が広い所で助かりましたが、非常電話の声が遠いのにはまいりました。
 とくにトラックなんかが通ると、相手の声がほとんど聞き取れないので何度も聞き直しました…

 僕の勘ナビは性能が悪いので、たまにとんでもない所に迷い込みます(- -;)
 もうちょっと精度が良くなればいいんですけどね。。

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。