スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲大社

 これも去年の話になるが、島根に住む友達のところへ遊びに行ってきた。

 その友達とは小・中・高と同じ学校でいわゆる”くされ縁”なのだが、そいつが結婚を機に島根に引っ越してからはなかなか会う機会もなかった。
 今回はちょっとした用事もあったので思い切って島根まで車で行く事にした。

 日本海側の下道をひた走り、目的の地島根へ入る。
 待ち合わせ場所に着き、待つこと数分。友達と久々の再会だ。

 その日は近況や昔の話をしながら、友達の奥さんが作ってくれたご飯を食べた。
 運転の疲れからか夜はぐっすりと眠れた。


031_convert_20090128061411.jpg  次の日、友達が奥さん・子供と一緒に島根を案内してくれた。

  最初に行ったのは民芸陶器で有名な出西窯。
  昔の建物を活かしたギャラリーで器を見る。
手作りらしく同じ物でも形や色が違ってそこが味になっている。

 工房の見学も自由という事だったので工房の方も覗いてみる。
 ろくろを回している人や窯を焚いている人がいて、こういうのが間近で見られるのはとてもよいなと思った。
040_convert_20090128061957.jpg  次に行ったのが出雲大社。
  
  友達はさすが島根県民だけあって、駐車場が混んでいるのを
 見ると抜け道へ入った。
  別の駐車場に車を停め、少し歩くとすぐに出雲大社だ。
  脇道から入ったので参道を歩かず‥

 さすが出雲大社、人が多い。
 鳥居をくぐり拝殿へ。

033_convert_20090128061507.jpg  拝殿でお参りし、奥にある御本殿へと進む。
  ところが「平成の大遷宮」とやらで本殿は見れず。
  以前長崎に行って平和祈念像を見に行ったら改修中だった事を
 思い出したりする。

037_convert_20090128061610.jpg  写真の大きなしめ縄は(たぶん)神楽殿のもの。
  ここに硬貨を投げてうまい事入るとご利益があるらしく、みんな盛んに
 やっていた。
  僕もやりましたよ、ええ。

044_convert_20090128061741.jpg 出雲大社以外にもいろいろと案内してくれて、シメは松江城。
 広い敷地で緑が多く、眺めがよかったのが印象的だった。

 友達の家に戻り、一息ついてからお別れ。
 いろいろ見に行けたのももちろんよかったが、友達と奥さんの子育てに感動した島根での時間だった。



 友達の家に行った時、友達の子供(女の子)がすごくなついてくれて嬉しかったのだが、後日実家に帰った時にその時の写真を親に見せると母親が一言「あんたが好かれるのは子供と動物だけやな」

 ほっといてくれ…(-_-;)

スポンサーサイト

テーマ : いってきました^^
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

たまには・・・・

うちにも遊びに来てよね。

静岡案内するし、八百徳のうなぎか、美味しい天丼屋でご馳走するし。
うなぎはご馳走したけど、この天丼が浜松では有名で遠方からのお客が来たときにはそこに食べに行きます。

うなぎ

 今年二回ほど静岡に行く用事があるので、その時にでも遊びに行かせてもらいます。

 浜松で村田に御馳走になったうなぎは、今まで食べた中で一番うまかったよ。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。