スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイル交換

 車が替わってからけっこう走ったのでオイル交換に行ってきた。

 9月の連休は出展が終わった後遠出をする予定なので、ついでに空気圧もチェックしてもらった。
 中古車屋で買った時に具合が悪くて取り替えてもらった右のリアタイヤの空気圧がだいぶ少なかったようなので、見てもらっておいてよかった。

 オイル交換といえば、初めて自分の車を持ってだいぶ経った頃、オイルの異常を知らせるランプが時々つくようになったのでオートバックスに持っていったらオイルがほとんど無くなって黒くなっているとの事。
 恥ずかしながらオイルを交換しなければならないという常識がまったく頭になくて、ずっと換えていなかったのだ。

 その事件があったのと、冬はけっこう冷える土地柄なのでいわゆる"やわらかい"オイルの方がいいかなと思って、今までは松竹梅で言うと"竹"クラスのオイルを入れていたのだが、車が壊れて替わったのを機に"梅"クラスのオイルに変えた。
 別にオイルのせいではないが、少し高めのオイルを入れていたにも関わらず結局車が壊れてしまってバカバカしくなったのもあるし、そのおかげでオイル交換しなかった事件(と仮に呼んでおきます)の呪縛から解き放たれたのが大きい。
 「壊れる時は壊れるんだ」という一種の開き直りみたいなものだ。

 これからは交換までの走行距離も長めにして、フィルター交換も3回に1回ぐらいにしようかなと思っている。
 その程度で車の調子が悪くなる事はまずないだろう。
 もし悪くなったらその時はその時で考えます…

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

5,000㎞/回

スタンドやオートバックスでは 3,000㎞毎のオイル交換を勧められるけど、距離のるからね~。3ヶ月に一回、車を買ったディーラーのサービスデーに、簡単な点検とセットで交換します。

タイヤは、夏→冬・冬→夏 の交換をスタンドでしてもらって、その時に前輪だけホイールバランスとってもらいます(高速走行が安定します…4本するとお金かかるんで…)。エア圧は、窒素ガスを詰めてるので、会社で自分でやります(仕事に必要なため、会社にチッ素発生装置があるので)。チッ素をタイヤに詰めるのって、最近はあまり流行っていないけど、燃費が少し上がるのと、タイヤの摩耗がやや遅いような…。但し、スタンドでお願いすると 一本500円位とられるので、採算は…?

な~んて書くと、あんな車に乗ってるし、走り屋なんじゃないかと思われるかもしれないけど、違いますよ~!!

クラフトフェア、お気を付けて~~~。

なるほど

 なるほど。
 いろいろ工夫&節約してるんですね。

 ホイールバランスってのは知らなかったです。
 ちなみにタイヤは自分で換えてますよ。
 早めに換えておかないと雪の中で作業するはめになるし、早く換えすぎるとスタッドレスが擦り減っていくのでタイミングの見極めがいりますよね。

 軽の箱バンだとあまり飛ばせないので、小渋線で後ろについても煽らないで下さいよ~(笑)

 間もなく新潟に向けて出発です。
 荷物を積んだ状態で分杭まで上がって行くのはきついですが、なんとかがんばってきます。

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。