スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク

 クラフトフェアの帰り道、佐久から高速に乗ったのだが、右のリアタイヤから変な音がする。
 前回の車の故障がトラウマになっているので「怖いなぁ」と思いつつも、運転に支障がないのでそのまま走っていた。

 するとそのうち微妙に振動するようになってきた。
 まずいなと思ったのでサービスエリアでタイヤをチェックする。
 懐中電灯でひと通り見て、手でも触ってみたのだがどこにも異常は見つからなかった。

 再び走り出したが、振動がだんだんと大きくなってくる。
 そして「バスッ!」という音とともにパンク。
 登り坂でスピードが落ちていたのもあって車のブレは制御可能な範囲だったので急いで路肩に寄せる。

 以前テレビでやっていたのを思い出し、フロントタイヤを路肩の方に切っておく。
 そうしておくと万が一車が追突された時に、車が道路にはみ出すのを防げるらしい。

 さっそく保険会社に電話。
 つい数カ月前の故障で知った知識が役に立った(役に立つ時がきてほしくなかったが‥)

 追突されると危険という事で、車外で待つように指示される。
 寒くなってきたので、車の中から毛布を出してきてそれにくるまる。

 しばらくして気づいたのだが、タイヤの破片が道路上に転がっているようだった。
 危険なのでやめたほうがいいとは思ったが、他の車に迷惑がかかるといけないので、車が途切れるのを見はからってダッシュで取りにいく。

 
 数十分待って、やっとロードサービスの車が来た。
 タイヤを予備の物に替えてもらう。
 すぐそばを車がすごいスピードで走り抜けているので、これはけっこう危険な作業だ。

 ロードサービスの人のアドバイスに従って、次のサービスエリアのガソリンスタンドで空気圧のチェックをしてもらい、その後高速から下りて一般道を走る。
 ずいぶん時間がかかって疲れたので、松川で車を停めて運転席で座ったままひと眠りする。
 その後、大鹿村へ向けて帰った。

 前回もそうだったが、故障する前には予兆がある。
 「もう少しいけるだろう」などと思っていると、とんでもない事になりかねない。
 今回も不幸中の幸いでケガはなかったが、ヘタをすると死ぬ事だってあるだろう。

 「ちょっとおかしいな」と思ったらディーラーさんかどっかで早めにチェックしてもらいましょう。
 店が開いていない時間帯なら、せめてゆっくり走りましょう。
 この記事を読んだ人が僕と同じような目に遭いませんように。。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

無事でなによりです。

またまた大変でしたね~!
暗いし寒いし危険だし。。。
でも、今回も事故にならなくてよかったです。
高速道路を走る時には特にマメなチェックが必要ですね。

おはようございます。
ご無事で何より。
今朝、長野で地震があったようですが、
大丈夫ですか。
雨降って地固まる。
って、諺オヤジか。

タイヤ

 Pinoさん、丹波おつかれさまでした。
 去年出展した時に毎年必ず1日は雨が降るという事を聞きましたが、今年は降らなくてよかったですね(^^)

 車の方は本日タイヤ交換してきました。
 荷物をたくさん積むとどうしても負担がかかるんでしょうね‥
 Pinoさんも気を付けて下さいね~

ことわざ

 古工房さん、こんにちは。
 ほんとに無事でよかったです。

 地震はこっちの方は揺れを感じないぐらいだったので大丈夫でした。
 今年、土砂崩れで道が通行止めになった事があるのでこれから来る台風が心配です。
 "一寸先は闇"ですからね、と諺返しでした(笑)

空気圧

ありゃ・・
まぁ事故がなくて何よりだわ

とりあえず普段から空気圧とタイヤの溝のチェックはしといたほうがええで♪

俺はリアを滑らせる為に、意図的に溝のないタイヤ履いてるけど…

恐ろし

タイヤを路肩の方に・・・、また勉強になりました。
しかし、ホントに無事で何よりです。
重いものを載せると負担がかかるのは間違いないでしょうね。

昨日、うちのマイカーを6ヶ月点検に出しました。
丹波から帰ってきて、ほとんど荷物を下ろさない状態で。
受付で、「後ろのドアは空けると荷崩れするかもしれないので空けないで下さい」といって鍵を渡したのですが、
超満載の荷物を見た整備の人も???だったことでしょう。

災難続きですね

でも、ご無事で何より…

どんなに用心していても、オイルチェンジをまめにしていても、パンクは突然やってきますからね~(私は今年既に2回)
私の場合、自分でジャッキアップできないので、ホント凹みます。(いくら頑張っても、ジャッキのあの棒が回せんのよぉ~ 不器用なのかなぁ?)

とにかく、まめにチェックするしか無いですよね。
"油断大敵"です。(諺つながり…のつもり)

>佐々木

 空気圧のチェックはしてもらってたんやけど、なんか踏んだんかもしれん。
 滑らしすぎてまた車壊さんようにな~

>Pino@だんなさん

 毎週末運転おつかれさまです!

 タイヤだけではなく、エンジンにもけっこう負担がかかっているんだろうなーと思います。
 定期的に点検してもらうのは安心できていいですね。
 満載の荷物を見た整備の人は「なんの仕事してる人なんだろう?」と思ったかもしれませんね(笑)

>紫月さん

 今年2回もパンクしてるんですか。
 村だと石や木を踏みやすい、というのもあるかもしれませんね‥

 「回せんのよぉ~」という部分にもどかしさがよく出ていておもしろいです(笑)
 車の重さがのっかってくると、ジャッキによっては回すのにけっこう力がいりますもんね。

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。