スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北軽井沢の杜クラフトフェアの2日間

 ちょっと遅くなりましたが、先週の出展の様子をご報告。

 1日目いつも通り早く着いたので会場近くのスペースに車を停め、個展のDMのデザインを考える時間にあてる。
 時間になったので会場まで戻ってみるが、搬入していいのか微妙な状況。
 様子を窺っていると、どうやら他の出展者さんが準備を始めた模様。
 僕もレインコートに着替えて搬入にかかる。

 テントは事務局で用意してもらっていたが、屋根が付いていない。
 話によると前日突風が吹いて危険だったので撤収したとの事。
 まずはテントの屋根張りから始める。

 その後、雨の止まないなか荷物を運び、展示をする。
 テントが3m×3mなので作品に雨がかからないし、自分の居場所も確保できる。

004_convert_20091010035723.jpg

 それから車を出展者用駐車場に移動。
 駐車場がある場所はゲートが設置されている付近で、ゲートを超えるとそこは別荘地になっている。
 以前他の所に出展する時に通りがかった時も思ったが、軽井沢はとても雰囲気のある場所。
 ここに別荘を構えたくなる気持ちも分かる気がする。

 さて、肝心のクラフトフェアの方はほとんど売れず。
 だんだんと凹んできて負の感情が悪循環し、やり切れなくなってくる。
 売れなくて天気が悪いとたまにこういう気持ちになるのです。。

 2日目はそこそこのお天気。
 会場のお客さんも昨日よりは多い。

002_convert_20091010035601.jpg 001_convert_20091010035516.jpg

 以前別のクラフトフェアで知り合った方が来て下さる。
 今回もお買い上げいただき、「がんばってね」と声を掛けてもらった。
 おかげで少し心持ちが回復する。

 夕方になって搬出。
 すぐ近くに車を置けなかったのでちょっと苦労した。
 事務局に返却するものを返しに行き、周りの出展者さんに挨拶して帰路に着いた。

スポンサーサイト

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。