スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日・今日

 昨日は大鹿村の秋葉古道歩き隊というグループで、整備した秋葉古道を歩くというイベントに参加した。

 最初はアスファルトの道を歩く。
 車で通った事がある道も、ゆっくり歩くといろいろと発見があったりする。

 途中から山道に入り、またアスファルトの道に出たりを繰り返す。
 お昼になったので食事休憩。
 僕は面倒で弁当を作らなかったのでリンゴを齧っていたのだが、一緒に参加していた村長が握り飯を一つ勧めてくれた。
 その握り飯のうまかったこと。
 やはり動いた後にお日様の下で食べるご飯はおいしい。

 再び出発し、峠を越えてからはほとんど下り。
 結局目的地に着いたのは出発から6時間後だった。
 こんなに歩いたのは久しぶりだ。

 夜は今年初めての忘年会。
 なんか久しぶりに人が集まってワイワイやる場に行ったなという感じ。
 たまにこういう時間をとるのは大事だなと思った。

 今日は朝から溜まっていた用事を片付ける。

 まずはお得意様に個展で買っていただいた器をお届け。
 それから温泉に行って垢を落とし、ガソリンを入れてから車のオイル交換へ。
 オイル交換の間に近くの気になっていた店を覗く。
 帰り道アピタに寄ってクラフトフェアに出すための写真の現像。

 そのアピタでちょうど献血をやっていたので、人生初の献血をしてみる。
 用紙に記入し、記載事項の確認があり、献血カードを作成してもらってから医師の問診と血圧測定。
 その後簡単な血液の検査があってからいよいよ採血。
 針がぶっといのにはちょっと驚いた。

 あまり自覚がないのだがどうも冷え症らしく血液の出が悪いので、看護師さんがカイロを握らせる。
 それでもいまいちだったので、今度は手の平に収まるぐらいの棒を握らされて手をゆっくり握ったり開いたりする。
 これでようやく出がよくなったようだ。
 あんまり出が遅いと採血の途中で血が固まってしまうらしい。

 採血はバスの中で行われていて、席は4つ。
 献血する人は思ったより多くて僕が終わる頃には1人待っていた。
 僕は昼ご飯をまだ食べていなかったので、本来は採血後に貰えるジュースを先に飲むように指示された。
 採血が終わった人にはライオンズクラブから小さめの洗剤とハミガキが配られていた。

002_convert_20091213213704.jpg

 村に帰ってから用事があって3か所ばかり寄る。
 家に帰ってから焼き残していた物の窯詰め。
 晩ご飯は知り合いの家でおよばれになる。

 いろいろと用事はあったが、時間に余裕があったので久々にゆっくりできた1日だった。

スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。