スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道管破損

 昨日昼過ぎに台所の水が断水していた。

 以前からブログを読んでくれている人はご存じかもしれないが、家の水は山水を引いてきている。
 「またどっか管が外れたかな? 上の方だったらイヤだなぁ」と思いつつ貯水槽を確認すると、上からの水は流れてきている。
 家の方に戻ってトイレに行くと、奥の洗い場の方から水の音。
 見てみると洗い場の下の板の間から、水がけっこうな勢いで漏れ出していた。

 板をはがして見てみると、洗い場に繋がっている塩ビの水道管がパックリ割れていた。
 とりあえず元栓を閉めて水を止める。
 ここの水を止めると洗濯機が使えなくなるが、ここの水を止めないと台所の水が使えない。
 迷ったが応急処置として洗い場の水を止める事にした。

 まずはパイプをチェンソーでカット。
 それからビニール袋に入れて常備してある補修用セットを持ってきて、パイプの先と大きさの合う棒に水に濡れると固まるボンドを塗って付ける。
 後は伸びるテープで繋ぎ目をきつめに巻いて終了。

001_convert_20091222143810.jpg

 ちゃんと直るまではコインランドリー通いになりそうだ‥

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。