スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信長の野望

 長野に戻ってきてから不調のパソコンだが、いちおうネットに繋がったものの、繋がったり繋がらなかったりと不安定な状態が続いている‥

 さて、年末・年始はヒマにまかせてゲームばかりやっていた。
 やっていたのは「信長の野望-武将風雲録-」。
 懐かしのスーファミ(スーパーファミコン)だ。

 戦国時代を舞台に、選んだ大名で全国を統一するという歴史シミュレーションゲーム。
 シリーズものなので他にも出ているが、僕は「武将風雲録」が一番やりやすいのでいまだに手元に残している。

 最初は足利義輝で室町幕府の再興を目指す。
 体制も整ってきたので、三好長慶の領地に攻め込む。
 勝利したのでとりあえずセーブしようと思っていたら、ウチの猫がカセットにスリスリ・・
 接続が切れて今の戦がなかった事に (-_-;)
 薩摩の島津を倒して全国の3分の2ぐらいを制覇したが、九州から畿内に戻ってくる途中でめんどくさくなってやめる。。

 結局恒例の武田信玄でプレイする事にする。
 シナリオが2種類あるのだが、滅多にやらない後半のシナリオを選ぶ。
 3日ほどで天下を統一。(←どんだけヒマやねん!)
 久しぶりにエンディングを見たが、嬉しいというより虚しかった…

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

武将風雲録?やったような・・・記憶が・・・。
さかのぼること17,8年前か?
たしか茶器が出てきてそれを他の武将に転売できたり?

信長と言えば、ファミコンだったか全国版をけっこうやりました。
最初は大変である程度自分が優勢になるとあとは一方的になってしまうけど、
最後までやり遂げてしまう・・・ヒマだったかも。

武将風雲録

 武将風雲録は20年ぐらい前のもののようです。
 もう20年前の事が語れる年代になったんだと思うと、時の流れは早いなぁとびっくりしてしまいます。。

 ある程度進むと確かに一方的になってしまいますよね。
 そうなると最初の時の面白さは無くなってしまうので、途中でやめてしまったりする事もしばしばあります。
 しかしよく飽きないなぁと、自分に感心してしまう今日この頃です‥

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。