スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐ってしまうところだった…

 ここのところすっかりブログをサボっていたが、その間何をしていたかと言うとひたすらダラダラとしていた。

 長野に越してきてここ2年、自分が冬の間何をして過ごしていたのかいまいち記憶が定かではない。
 それでも去年と一昨年はバイトが週5日だったのと、なんとかして冬の間も陶芸をやろうと苦心していたのでそこまでヒマじゃなかったんだと思う。

 しかし今年はバイトも週3日の上、ここ2年の経験から冬の間の陶芸はいろんな意味でやめた方がいいという結論に達したので陶芸もしていない。
 じゃあ何をするかというとほとんど何もしなかったりして…
 ゆっくり寝て、テレビを見て、ゲームして、メシ食ってまた寝る、みたいな。。

 昨日は"これではいかんレベル"がやっと一定値を超えたので、久しぶりに土に触った。
 どうしてもやらなきゃいけない注文が3件あるので、それのため。

 前日からコタツの中に入れて解凍しておいた土を持って工房へ。
 バケツにお湯を用意して土練りを開始する。
 それからロクロを挽くが、やはり1時間もすると手がかじかんでくる。
 でも久々に仕事ができたので気分は良かった。

 ロクロで挽いた生地はとりあえず部屋へ運び暖房を点ける。
 明日以降は凍らないように手間暇かけて守らなければならない。
 バイトの間はホットカーペットをつけっぱなしにしなくてはならないので、どうか火事になりませんように。
 そしてどうか乾燥が済むまで凍りませんように。(祈)

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

お勤め極道さんです。
凍らせない様に、冷蔵庫で保管って無しですか。
さぼりも熟成の一つとして。

冷蔵庫

 野菜なんかを凍らせないように冷蔵庫で”保温”しておくというのは、寒い地方ではわりとやるみたいですよね。
 冷蔵庫は乾燥もしているしちょうどいいんですが、いかんせん容量が足りません‥

 サボりはほどほどにしてがんばります(>_<)

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。