スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人式

 僕らより上、もしくはちょっと下の世代にとっては成人式と言えば15日。

 世の中の人がどれぐらいの割合で成人式に出席するのかは分からないが、僕は成人式に出なかった。
 余計な事はよく覚えているくせに昔の記憶があいまいな事が多いのでよく覚えていないが、「案内が来てるよ」と親から電話が来たような気もするし、当時住んでいた市から案内が届いたような気もするし、なんの音沙汰も無かったような気もする。

 いずれにせよ出席しなかったわけだが、「出とけばよかったな」と今になって思う。
 だって一生に一度の事だものね。
 式自体は見ようと思えば見られるんだろうけど、主役として式に出て、周りの出席者の様子や式の雰囲気を味わう事はもうできない。

 一生に一回しか無いような行事は、その時にあまり興味がなくてもとりあえず出ておくべきだなと思う。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

遅ればせながら

今年もよろしくお願いしますね。

成人式の思い出って、、、大鹿村は夏にやるから、振り袖着たかったなぁ~ って思いながら出席してたっけ。
近隣の市町村では、1月3日っていうところがあって、今年の仕事始めは、式典参加の新成人の着付け&記念写真のための着崩れ直しでした。(本業より先に、アルバイトで仕事始めでした~。ちなみに仕事納めもアルバイト先で、七五三の子供に着物着せてました。)

今時の新成人はキラキラしてて(着物がきれいなだけじゃあなくって)、なんかオシャレさんで、今のわたしには眩しすぎました~~~。
でも、毎年ひとさまの人生の節目に関わることになろうとは、二十歳の時には思ってもいませんでした。

…ブログスキン変えたんですね。

私も。。。

成人式は私も参加してないんです。振袖、買ってもらったのに。。。
実際にちょっと忙しかったし、事前に実家で写真撮りしてたから、まぁいいかって。
当日は両親が訪ねてきてお寿司を食べに行ったのだけど・・・親不孝者ですよね(-_-;)
その代わり卒業式に、みんなが袴のところを仲良しグループで振袖を着ましたけどね。
ほんと、一生に一回なんだから出席しておけばよかったなと思います。

>紫月さん

 ごぶさたです!
 冬になると自治会以外の村人に会う機会がかなり少なくなりますね…

 アルバイトけっこうやってるんですね。
 昔、ホテルで配膳のアルバイトをしていた事があるのですが、結婚式の仕事もよくやりました。
 仕事とはいえ、そういう特別な雰囲気を味わえたのはいい思い出です。

>Pinoさん

 Pinoさんも出席しなかったんですね。

 このブログ記事を書いてからも思い出してみようとしたのですが、どうして行かなかったのか分からないままです。
 タイムマシーンがあったら、過去に戻って自分にアドバイスしたいと思う事はたくさんありますが、「成人式にはとりあえず出ておけ」というのもその一つです。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。