スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原料を買いに

 素焼も終わったので、今週は成形とともに施釉を進めている。
 昨日、釉薬を作る原料が足りない事に気付き、「なんでこないだ瀬戸に行った時に買っとかへんかったんや~」(←よくあるパターン)と自分にツッコミを入れてみたものの、タイムマシーンで過去に戻れるわけもないので原料を買いに行く事にした。

 作業の時間をあまり削りたくなかったので、いつも行く瀬戸の原料屋さんではなく、近くの町にある原料屋さんへ初めて行ってみる事にする。
 近くの町と言っても車で30分ほどかかる。
 それでも瀬戸に3時間かけて行く事を考えればだいぶ近い。

 何度も前を通った事があるのでその店がある事は以前から知っていたが、いつも瀬戸に行ったついでに原料を買ってくるので入った事は無かった。
 店に到着して店内へ。
 おばさんが出てくる。

 表通りに面している方は事務所になっているようで、裏の店舗の方に案内される。
 入ってみるといろいろと陶芸用品が並んでいた。
 とりあえず福島長石を一袋(25kg)頼む。

 店舗内には無いらしく、おばさんはどこかへ電話する。
 最初に聞いた時は有るんだか無いんだかよく分からない事を言っていた価格表がここでやっと出てくる。
 ページをめくると「高っ!」と心の中で叫んでしまった。
 他の店の価格表と比較するまでもないぐらいにいい値段。

 でもせっかくここまで来たし、今週中には施釉を終わらせたかったので他の原料も買う事にする。
 そうこうしているうちにやっと長石が到着。
 いつも買っているやつと同じ物だった。

 これなら瀬戸の原料屋さんから送ってもらう方がいろいろな意味でよさそうだ。
 これからは早めに原料の不足をチェックしておかなければ…

 店を出て温泉に向かうが今日は休み。
 昼ご飯を食べていなかったので目についたラーメン屋でラーメンを食べる。
 ついでにスーパーで買い物をして帰る。

 ただでさえ薄い財布がさらに薄くなった一日であった。。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。