スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アート・ムーチョでの出展

 練馬の友人宅を7時に出る。
 受付が9時からだったので余裕をみて出発したのだが、八王子に着いた時には9時を15分ほど過ぎていた。

 車をコインパーキングに停めてから受付を済ませる。
 受付を済ませるまで場所が分からないので、どのパーキングに停めるのかは微妙なところ。。
 搬出の事も考えて近い方のコインパーキングに移動しておく。

 今回は地面が舗装されていてペグが打てないので、テントは持っていかなかった。
 ブースも1,8m×1.5mと狭いのでコンパクトに展示。

004_convert_20100525011250.jpg

 午前中はいい天気。
 用意していた麦わら帽子をかぶる。

 会場は三つのゾーンに分かれていて、駅から近い順にA・B・Cとなっている。
 僕が出展していたのはCゾーン。
 出展料は安いが駅からは遠い。
 そういう事もあって人通りはそれほど多くなかった。

005_convert_20100525011338.jpg

006_convert_20100525011421.jpg

 時間が経つにつれて空が曇ってくる。
 ちょっと早めに片付け始める。
 テントも無く荷物も少なめだったのでわりと早く片付ける事ができた。

 来た道を戻って友達の家の隣にあるコインパーキングに車を停める。
 友達の家で着替えてから武蔵小山へ向かう。
 高校時代の先輩と会う約束をしていたのだ。

 駅に着いて電話をし、しばらく待っていると先輩登場。
 長いアーケードを抜けて(回る)寿司屋に入る。
 ビールを飲みながら高校時代の思い出や近況を話す。

 食事代は先輩のオゴリ。
 よっ社長!(ほんとに社長なのである)
 この頃しょっちゅう奢ってもらっている気がする。。

 練馬に戻って友達の家へ。
 飲んでいたのですぐに寝てしまったのであった。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

よっ、社長!
ノリタ君も社長さんじゃん。
ご馳走様。
因みに当方は、一従業員です。
あしからず。

 ども、陶器工房「日中月心」代表取締役の乗田です。
 木本さんが一従業員ということは、社長はもちろんあのお方ですね!?
 クビにならないようにがんばってくださいよ~

 同じ肩書でも懐具合は様々です。
 あしからず。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。