スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 個展の会場入口に「乗田忠明新作陶展」と書かれた看板を設置している。

 初日の前日にいざ書こうと思ったら、書道の道具が無かった。。
 そういえば、だいぶ前に実家へ持っていったままだった。

 という事で、とりあえず筆ペンを使って書いてみたのだがひどい出来。
 なにしろ友達に"象形文字"とか"のりた文字"と呼ばれているぐらいの悪筆なもんで…

 見かねた店主のHさんがマジックを使って書いてくれた。
 しかし、やはり筆で書いた時の迫力は無い。

 そして昨日、村内在住のNさんがわざわざ書道セットを持参して書いてくれた。
 やはり筆で書いてもらうと全然違う。

DSCF1730改

 ふたパターン書いてもらったので、片方は室内に貼らせてもらった。
 Nさん、ありがとうございました!

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。