スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水源

002_convert_20090217054031.jpg

 家の裏手に川から引いてきた水を溜める浄化槽がある。

 この浄化槽からメインのパイプを通って家の中のそれぞれの蛇口から出てくるのだが、家の方に流れる量よりも浄化槽に流れ込む量が多いと、余った分は別の所から排水されるようになっている。

 この排水が止まっていると供給量よりも使用量が多いというサインで、そのままにしておくと貯水槽の水が無くなって、ある程度水が貯まるまで断水という事になる。

 昨日外に出た時に、余った水の出てくる太いパイプを見ると、水が出てきていないでは
ないか!
 浄化槽を確認すると、川から流れ込む水の量が少なくなっていた。

 またどこかで水が漏れているかもしれないので、さっそく確認に出る。
 パイプを辿って水源まで歩いてみたが、どこにも異常は見られなかった。

 上の写真はその時撮った堤防にある水源。
 堤防の一番上より少し下に、地中に染み込んだ水が出て来る四角い穴があり、そこに黒い塩化ビニールのパイプが差し込まれている。

 帰りもそのパイプをもう一度点検しながら辿ってみたが、やはり水が漏れている気配は
無かった。
 う~ん、原因がハッキリしないだけにちょっと心配だなぁ
スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。