スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日は朝、大鹿村の「あおぞら市」に参加。
 お客さんは少なかったけれど、陶器を買ってくれた人が何人かいてありがたかった。

 家に帰ってメシを食い、工房へ。
 現在主に使っている土は二つの土をブレンドしているので、二種類の土を混ぜて練る作業をする。

 土練りが終わったので「さて作るか」と思ったが、どういうモノを作るか考えているうちにだんだんと思考が彷徨い始め、まったく身動きが取れなくなる。
 昨年とりあえず置いておいた"ある壁"にまたもぶち当たってしまった。
 基本的には「考えている暇があったら手を動かせ」というスタンスで制作しているが、いつまでも避けていたら今はなんとかなってもいずれまた突き当たる事になるので、今日は我慢して考える事にする。

 工房のソファに座ったまま時間が過ぎる。
 こうしている間にも働いている人がいる事を思うと、ある意味気楽な悩みのような気もする。
 そう思えてしまうと、ちょっといたたまれなくなる。

 夜になってやっと方向性が見えてきたところ。
 これを具体的な形にするにはまだ時間がかかりそうだ。

 どうもここのところネガティブでいかん。
 ポジティブに行こう!

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。