スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来客

 お盆期間に来客が2組。

 最初にやって来たのは大学の後輩とその友達。
 ずいぶん前から陶芸体験をしに来たいと言っていたのだが、日程が合わず8月になってしまった。

 昼にこっちに着いてさっそく陶芸をしてもらう。
 それから温泉に行って、家に帰ってから囲炉裏で焼肉。
 食事が済んでから村の夏祭りで上がる花火を見に行った。

 再び家に帰ってから、UNOをする。
 久々にやったが面白かった。
 その後7並べもした。

 翌日も午前中に陶芸をしてもらう。
 2人ともロクロに悪戦苦闘。
 それでも楽しんでもらえたようでよかった。

 渋滞の予測がつかないので、昼ご飯を食べる前に2人は帰っていった。

 その日の夜やってきたのは古工房さんご夫婦。
 長野県内での出展後ウチに寄ってくれたのだ。

 作っておいたカレーとサラダでおもてなし。
 その後日付が変わる頃までお喋り。

 次の日は陶芸体験をしてもらう。
 その後、昨日の残りのカレーで昼ご飯。

 午後は伊那市のかんてんぱぱホールを見に行き、中川村まで戻って晩ご飯を食べる。
 それから松川町の温泉に入り家に戻る。

 お2人は深夜に出発するという事で仮眠。
 その間に僕は仕事を進める。

 ちょうど僕の仕事が片付く頃、古工房さん夫婦が起床。
 暗い中を関東方面に向けて帰って行った。

 遠いところ来てくれた2組のおかげで賑やかなお盆になったのであった。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

極道さんです。

こんにちは!
一昨日、昨日と二日間、大変お世話になりました。
ありがとうございます。
上界はいいなぁ、涼しくて。
下界は、灼熱地獄です。
夜中までいけないテレビを観ないで、
早く寝なさい。

寒冷地獄

 出展おつかれさまでした。
 今度は冬に来て寒冷地獄を味わってみるというのはどうでしょう?

 "いけないテレビ"ではなく女子バレーの"ワールドグランプリ"です。
 これから東京ラウンド、燃えるぜ!
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。