スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「長浜芸術版楽市楽座 アート・イン・ナガハマ」での出展

 荷物を整理して仮眠というパターンはしんどいので、今回は先に家で寝てから出発しようと思ったのだがなかなか眠れず、寝ないままビミョーな時間に出発する。
 結局長浜インター手前のパーキングエリアでちょっとだけ仮眠。

 会場に着いて荷物を降ろし、出展者用駐車場へ移動。
 出展場所からけっこう距離があって、15分ぐらい歩いて戻る。
 車両通行止めとなる9時から設営。

DSCF1812.jpg

 道の真ん中だったので二の字型に配置にして両側から入ってこれるようにする。
 このイベントは今年で24回目という事でしっかりと定着していて、人出が多かった。
 隣に出展していた常連の出展者さんの所には毎年来ているらしいお客さんが何人も訪れていた。

 1日目の終了後は写真に写っているのとは反対側にある「親玉饅頭」さんに場所をお借りして荷物を置かせていただく。
 片付ける時に粗相して器を一つ割ってしまった。
 前回の浜名湖では2日目の準備の時にいくつか割ってしまった。
 今までなかっただけにちょっとショック…

 京都の実家まで帰り、用意してもらっていたご飯をいただいて風呂に入り就寝。
 出展後ゆっくりできるのはいいもんです。

 朝早くに京都を出て長浜へ。
 2日目は午後から雨の予報だったので配置を変える。

 ちょっと時間を作って他のブースを見に行く。
 出展場所になっているこの辺りは趣のある町並みになっていて、古い建物を活かしたお店やお洒落な飲食店などが立ち並んでいた。
 この時期はクラフトフェアが多いのもあって、関西方面に出展すると僕の知らない出展者さんが大半で、見た事の無い作品が見れてよい。

DSCF1816.jpg

DSCF1817.jpg

 午後に大学の後輩が3人連れ立って遊びに来てくれる。
 終了近くなって雨が少し強くなってくる。
 4時に終了なので片付けを始める。

 5時からだと思っていた車の乗り入れが4時半からという事が判明。
 早く片付けないと他の出展者さんの邪魔になってしまうのでちょっと焦る。
 なんとか間に合ったのでホッとした。

 片付けをしてから京都にある大学の後輩の家へ向かう。
 後輩3人と後輩の奥さんと僕の5人でお好み焼きをする。
 楽しい時間が過ごせた☆

 夜も更けてきたのでみんなとお別れして実家へと帰ったのであった。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

日中月心せんせ~

先週末、H村さんの所に来年用干支手ぬぐいの文字の納品におじゃましたら、
チョー自慢げに陶板の表札見せてくれました。

…で、、、わ・た・し・も・作りた~~~い!!
(スミマセン、見るもの乞食なんで…)

このresに関係ないことでごめんね。
出展、お疲れ様でした。

では、仕事中のため これにて、、、。

どうぞどうぞ

 仕事中にありがとうございます。(笑)

 表札はだいぶ前からお願いされていたのですが、失敗もあって先日やっと持っていく事ができました。
 自分で文字や装飾をする表札ってなかなか無いと思うので、よかったらやってみて下さい。

 留守の事も多いので、連絡入れて下さいね~
 ではでは。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。