スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校での陶芸教室

 今日は大鹿小学校に陶芸の講師として招かれたので行ってきた。

 作ったのは「森の守り神」。
 少し大きめの空き缶に粘土を巻きつけ、そこに穴を空けたり粘土を張り付けたりして制作。
 最終的には素焼きして、中にロウソクを灯せるようにする。

 最初はちょっと警戒気味だった生徒達も時間が経つにつれて徐々に慣れてくれた様子。
 授業の終わりにはみんなと握手した。

 職員室でひと休みさせてもらった後に学校を出ようとすると、子供たちが見送りにきてくれた。
 みんなともう一度握手して、手を振ってお別れ。
 子供達の屈託のなさに心があたたまった。

 四年生のみんな、ありがとう!

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。