スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごろん

 我が実家のアイドル「ごろん」。

DSCF1825_convert_20101012184056.jpg

 数年前まで他の家の猫だったが、いつのまにかウチの店(家と店が別の場所にある)に居つくようにり、飼い主にお願いすると「そちらで飼ってもらっていい」との事でめでたくウチの猫となった。

 最初の頃はよく外に出ていたのだが、一度野良猫にこっぴどくやられたらしく、それ以来外にはあまり出なくなった。
 それでも最近は外の世界が恋しいのか、恐る恐るではあるがちょくちょく外に出たがるので、手の空いている誰かが外に連れ出してやる。

 両親が共働きなので、店のある日の昼間は家の中でひとりで留守番をしている。
 寂しがり屋な猫なので、誰かが家に帰ってくると構って欲しそうにスリスリと寄ってくる。

 ちなみに名前の「ごろん」はいつもゴロゴロしているから付けたと親が言っていた。
 家族みんなに愛されているかわいいやつなのである。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

「ごろん」・・・かわいいですね~♪
私は犬も猫も好きだけど、どとらかといえば猫派。
今のところ飼うことは不可能なので、ひたすらペットショップで眺めています。
素っ気ないのも猫の良い所だけど、スリスリと寄ってこられたらたまりませんね☆

 Pinoさん、八ヶ岳おつかれさまでした!
 この時期信州の朝は冷えますね。。

 僕は時々しか帰らないので最初は「誰やこいつは?」という感じでしたが、今ではすっかりなついてくれています。
 両親も妹も文字通り猫かわいがりです(^ ^)
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。