スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ

003_convert_20090222043414.jpg

 うちの台所で使っているラジオ。
 いったい何年前の製品かは分からないが、竹の子族なんかが持っていそうな感じのやつ。

 大鹿村は山の中なので電波が入らない所も多いが、僕の家は少し拓けた高台にあるので電波がちゃんと入る。

 瀬戸の会社に勤めるまでラジオはほとんど聴かなかったが、僕が入った製陶所では仕事中ずっとラジオが流れていた。
 仕事が終わってからとか、土日の休みに自分の物を作る時もラジオを聴くようになった。
 そうすると馴染みの番組とかDJ・パーソナリティーもできて、楽しみにする番組も増えてきた。

 なかでも僕が一番好きなのは日曜夕方5時からやっている「あ、安部礼司」だ。
 東京は神保町の中堅会社に勤めるごくごく平均的なサラリーマンの話。
 番組は今年で3年目なのだが、けっこう初期から聴いているので愛着がある。

 僕の車にはCDが付いていないので、車の中でもよくラジオを聴く。
 こっちに来てからはもっぱらFM長野だ。

 工房で作業する時や、台所で料理や洗い物をする時もだいたいはラジオを聴きながらやって
いる。
 ある意味相棒みたいなもんである。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

あべきゅーん

「ドウモ カリヤイサム ドエス」ですね。
私も好きです。
久しぶりに覗いてみました、のりたさんのぶろぐ。
とても面白いです。(あっ、失礼しました。)

以上でーす。

ごぶさたです

 「た」さんご無沙汰しております。

 刈谷勇面白いですよね。
 先日初めて知ったのですが、あのラジオドラマの脚本は二人の脚本家が代わる代わる書いているらしいですよ。

 ブログまた覗いてみて下さいっス。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。