スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「くらふとフェア蒲郡」での出展

 またしても金曜日に起きるのが遅くなってしまったので夜になっても眠くならず、缶ビールを一本空けてから酔いに任せて仮眠。

 早朝4時半に家を出発。
 予定通り7時半過ぎに会場付近に着く。
 場所が分からなくてちょっと迷った。

 いつものように準備をしてからお客さんを待つ。

DSCF1920.jpg

 昼前にいとこが子供を連れて遊びに来てくれる。
 相変わらずやんちゃな男の子2人に振り回されながら1日が終わる。

 片付けを終えた後、いとこの車に乗せてもらって豊橋の家へ。
 ひと休みしてから焼肉を食べに行く。

 3月に出展した時にもいとこと食事に行ったが、今回は子供達が途中で帰ったのもあっていろいろと話ができた。
 それこそ生まれた時から付き合いはあるけれど、こうしてじっくりと話をする機会というのは今まで無かったので貴重な時間になった。

 お風呂を借りてからぐっすりと眠った。

 次の日、朝ご飯をごちそうになってからいとこの家を後にする。
 今回もすっかりお世話になってしまった。

 土曜日は暑いぐらいだったが日曜日は曇り。
 それでも会場はたくさんの人で賑わっていた。

DSCF1922.jpg

DSCF1925.jpg

 昨日もそうだったが、今回は会場が広いにも関わらず、一度見てから戻ってきてくれるお客さんが何組かあった。
 場所を覚えてくれたり、会場の案内図で探したりして他のブースも見た後に戻ってきてくれたのだと思うととても嬉しい。

 出展中にクラフトフェアのスタッフさんが2人、作家のブースを回っていた。
 僕も名刺をもらって挨拶して頂き少しだけ話をする。
 こういう事はなかなかできる事ではないと思う。
 このクラフトフェアの実行委員さんは熱心だと噂では聞いていたが、感心した。

 隣にはラグーナ蒲郡もあるし、イベントやライブやワークショップもあり、食のブースもいろいろとあるので1日過ごせるクラフトフェアになっていた。
 ブースも広く取ってあるし、会場が広々としていて気持ち良い場所だった。

 知り合いの出展者さんにもたくさん会えたし、今年のクラフトフェアの締めとしては申し分ない2日間であった。
 また来年、いい思い出ができますように!

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした♪

穏やかな2日間でよかったですね^^
ここも海岸なので雨風があると・・・ね。

お客様が戻ってきてくれるのって本当に嬉しいですよね~。
やっぱりココ!って思ってくれるわけだからスゴイことです。

いい締めができて、来年が楽しみになりましたね♪

来年もよろしくお願いします

 ちょくちょく強めの風が吹いていましたが、全体的に穏やかな2日間になってよかったです。

 "大人の「また」"がよくあるだけに、お客さんに戻ってきていただけると喜びもひとしおですね。

 来年は出展を減らす予定なのでPinoさんにもなかなかお会いできないとは思いますが、またどこかでお会いした時はよろしくお願いします!
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。