スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレー観戦

 ここ数日ずっと迷っていたのだが、東京の友達がタイミング良く海外から帰ってきたのもあって世界バレーを見に行く事にした。
 決断したのが9日の午後5時だったので、それから急いで仕度して家を出る。

 平日なので高速を使わずに下道で行く。
 家から北に向かう道が通行止めになっているので、いつもなら1時間で行ける地点まで行くのに2時間弱かかってしまう。

 茅野市に入ってからローソンでチケットを購入。
 初めて「Loppi」を使ったが、便利だね、あれは。

 途中でトラックに引っかかったりしたにも関わらず、思ったよりも早く6時間ほどで友達の家に到着。
 運転中に出たアドレナリンの為か眠くなかったので、近くのコンビニでツマミを買ってきて友達と酒を飲んでから寝る。


 翌朝、友達の家を出てJRの原宿駅へと向かう。
 改札を出て少し歩き、歩道橋を上がると国立代々木競技場の第一体育館が見えてくる。

DSCF1927_convert_20101111233036.jpg

 会場付近は人影もまばらで閑散としている。
 入口へ向かう。

DSCF1930_convert_20101111233740.jpg

 ここで簡単な荷物チェックがあり、その後入場券を見せる。
 入口付近にはJTのブースやグッズ販売のブースなどが並んでいた。

 自由席の2階スタンドへ上がり、とりあえず腰を落ち着ける。
 平日という事もあって午前中の会場にはほとんど人が入っていない。

 パンフレットに目を通していると、第一試合のペルー対中国の試合が始まる。
 やはり今大会の中国は本調子ではないようで、いまいち精彩に欠けていた。
 10数人ほどいたペルーの賑やかな応援団が楽しそうに応援していたのが印象的だった。

 あまりにガラガラだったので、第二試合のポーランド対トルコ戦からは指定席の1階スタンドへ移動して見る。
 世界ランキングはポーランドが上だが、好調なトルコとは実力伯仲でいい試合になった。
 この試合ではトルコのファンが熱い声援を送っていた。

 第三試合はセルビア対韓国。
 少しづつ観客が多くなってくる。
 次はいよいよ日本の試合。

 一旦外に出てハンバーガーを買ってから会場に戻り、ロビーで食べる。
 数時間前の静けさが嘘のように会場は賑わっていた。

 応援の練習があり、しばらく間を置いてから選手が入場。

DSCF1946_convert_20101111233528.jpg

 日本戦だけは演出が特別だ。

 試合はロシアの強さが際立ったものになった。
 サーブレシーブがどれだけ重要かがよく分かる試合だった。

 日本は負けたものの、決勝ラウンドへの進出が決まっている。
 このチャンスをぜひ活かして欲しい。

 今回生で見て、テレビでは見る事のできない部分をいろいろと見る事ができたのでよかった。
 日本が優勢になった時の応援のうねりはすごかったなぁ。

 思い切って見に行って、いい思い出ができた一日であった。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

あぁ、だから負けたんだ。
納得。
^0^

こらこらこら~っ!

 日本が負けたのはロシアが強すぎたからです。
 今日は運命のブラジル戦だ!
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。