スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銅メダル!

 世界バレーが終わった。
 日本は32年ぶりのメダルを獲得。
 素晴らしいプレーとともに結果も残してくれた。

 昨日も7時からテレビの前で観戦。
 3位決定戦のアメリカとの試合だ。

 日本は1セット目を落とす苦しい立ち上がり。
 2セット目を取ったものの、3セット目を落とし後がなくなる。
 しかしここから2セットを連取し逆転での勝利を掴んだ。

 今大会で一番成長したのは江畑だろう。
 個人的には迫田をもっと出してほしかったのだが、眞鍋監督の信頼が厚く、ほとんどの試合でスタメンだった。
 代表にデビューした頃の荒木も見ていて分かるぐらいに成長していったっけなぁと思い出す。

 木村は得点ランキングで2位に入った。
 彼女がここまできたのは前監督の柳本さんが使い続けたというのもある思う。
 国際試合での経験というものの大きさを感じた今大会だった。

 それにしても、佐野のレシーブは相変わらず凄かったなぁ。
 一度引退した山本も頑張っていた。

 長い期間に渡っての大会だったが、今回も熱くさせてもらった。
 ありがとう、火の鳥NIPPON!

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。