スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

房総半島の旅

 三人展「三つの種」も無事終わり、「古工房」のKさんの車の後ろに付いて鴨川へ向かった。

 どこかで食事をしようという事で店はKさんにお任せしていたのだが、何か悪い事でも考えていたのであろう、当初寄るはずだったラーメン屋をスルー。
 「じゃあ王将にしよう」という事でしばらく走るも道を間違えてしまったらしく、これまた行き過ぎる…

 「まぁ適当な所で」という話になり、またしばし走る。
 と、右車線を走っていたKさんが急に左に車線変更。
 そしてそのままココ壱へ。
 車線変更のタイミングを逃した僕は少し先で左車線に入り、別の入口から駐車場に入った。
 なかなかやらはりまんな。。

 そんなKさんのお宅にお邪魔し、泊めていただく。
 到着してから奥さんも交え少しトーク。
 奥さんは明日早いという事で先に寝室へ。
 Kさんと日付をまたぐぐらいまで話す。


 翌日はKさんが房総半島を案内してくださるという事で、Kさんの車に乗せていただいて出発。

 まず行ったのは「大山千枚田」。
 先日、天皇・皇后両陛下もご覧になったという見事な千枚田。
 千葉の山は低くて景色に開放感がある。

DSCF2065.jpg

 それから道の駅に行って、Kさんお勧めのハンバーガーを食べる。
 和牛100%というこだわりのパテ。
 ポテトがとてもおいしかった。(←そっちか!?)

 その後はKさんがサーフィンをしていたという海や、ギャラリーなどを案内していただき、道の駅にも寄ったりする。
 帰りに買い物をしてから鴨川へ戻った。

 夕飯は鍋をご馳走になる。
 デザートにはケーキ。
 Kさんの力説通りとてもおいしいケーキだった。


 ところで、千葉のいたるところで見かけるのがチーバくん。

DSCF2068.jpg

 もともと国体のマスコットキャラクターだったが、来年からは千葉県のマスコットキャラクターになるようだ。
 「三つの種」に来ていただいたお客さんの1人もチーバくんのバッチを付けておられた。
 チーバくんは横から見ると(※直立時)房総半島の形をしているという事をKさんに聞いて知る。
 な、なるほど!


 次の日、Kさんとお別れし、所用(バイオハザード)のため再び東京へ向かった。
 「三つの種」でさんざん喋ったはずのKさんとさらに喋った房総半島の旅であった。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

お約束。

こんにちは。
お約束通りに、するーします。
道中気をつけて!

 またまた~、ツッコミたくて仕方ないくせにぃ。

 では、お勤め頑張ってまいります。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。