スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前川淳蔵 陶展

 専門学校の同級生である前川君の個展を見に常滑へ行ってきた。

 常滑は地図で言うと愛知県の下に出っ張ってる左側の半島の真ん中ぐらいにある。(←おおざっぱ‥)
 六古窯の一つであり、現在も陶芸が盛んな地域だ。
 セントレアがある所と言った方が通りがいいかもしれない。

 日曜の高速1000円を利用して3時間程で知多半島へ。
 まずはチャリティー陶芸展が開催されている共栄窯へ向かう。
 最終日とあって物がほとんど無かったので早々に出てくる。

 それから個展が開催されている方円館へ。

DSCF2237.jpg

DSCF2244.jpg DSCF2241.jpg DSCF2238.jpg

 日曜・祝日は作家在廊なので、前川君と久しぶりの再会。
 近況なんぞを話し、作品についていくつか質問する。

 夜は前川夫妻が2人で料理を作ってもてなしてくれる。
 いつもご馳走になってばっかりですんません。。


 今日は2人と一緒に前川夫妻の友達の個展を見に行き、方円館に寄ってから2人とお別れした。
 瀬戸に寄っていくつかの用事を済ませ、下道で長野に帰ってきた。

 僕も頑張って作らねば!

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたの自宅が陶芸教室になる!

陶芸教室のレッスンプログラムをまるごとあなたの自宅にお届けします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。