スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直島にて

 21日は朝ご飯を食べてから、まずは大阪へ向かう。

 茨木駅でOと待ち合わせ。
 Oを拾ってから国道2号線を西へ進み、途中から高速に乗る。
 岡山インターで下りて、Oを家まで送った。

 それから南下して宇野港へ。
 ここからフェリーに乗って直島まで行く。

DSCF2314.jpg

 フェリーには車で乗り込んだのだが、近い(20分ぐらい)せいか、車から降りる人はほとんどいなかった。
 甲板へ上がり、景色を見ながら風に吹かれる。

 直島に上陸し、美術館へ向かう。
 香川県に属する直島は現在は芸術の町として有名。
 この日も観光客らしき人がけっこういた。

 美術館に着いたが、この時点で4時を回っていてじっくり見れそうもなかったので案内所でガイドマップだけもらい、目的地の「ギャラリーいちんどん」を目指す。
 このギャラリーは愛知に住むご夫婦が経営している。
 お2人とは数年前のせともの祭で知り合い、今回依頼をいただいて作品を置かせてもらっていたのだ。

 DSCF2327.jpg

DSCF2332.jpg

 中を見せてもらってしばらく話をする。
 展示会はこの日が最終日だったので搬出の準備にかかる。
 フェリーの時間がきたので、お2人に見送られながらギャラリーを後にする。

 宮浦港から岡山に戻り、今度は東へ向かったのであった。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。