スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝くじの悲劇

 悲劇シリーズ5回目。。

 先日、名古屋へ行った時に去年の年末ジャンボの当たり券を引き換えようと宝くじ売り場へ行った。
 ところが、僕が持っていった券はハズレだったのである。
 仕方なく、引き換えはあきらめて今年の分を購入した。

 僕は毎年、年末ジャンボ宝くじを連番で10枚買っている。
 そして必ず1枚出る当たり券は、次の年にくじを買う時に引き換える事にしている。

 帰って調べてみると前回の年末ジャンボ7等の下1桁は「3」であった。
 前々回のを調べてみると下1桁は「9」。
 今回僕が持っていったくじの下1桁も「9」である。

 予想通り、1年間違えていたようだ…
 当然、残してあったやつ以外の9枚は今年の初めにゴミ箱行きとなっている。

 僕のようにしょうもない勘違いをして、何億とか何千万とかをゴミ箱に捨てた人もいるかもしれない。
 想像するだに恐ろしい話である。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

何度も云うようですが、

喜劇。

こんにちは^^

丁寧で真面目な手書き文字のハガキ
うちにも届きました*
いつもありがとうございます。
手書き文字、あたたかくて嬉しいです。
また寒い冬が来ますね^^

>古工房さん

 になったのでよかったです‥

>murmur mayumi さん

 ども、ごぶさたです!

 丁寧に書こうとすると余計に変な字になってしまうので、ある程度の勢いは残して書くようにしています。

 寒い冬がじわじわと忍び寄ってきていますね。
 コタツとストーブはすでに出ているので、そろそろ最終兵器のホットカーペットを出そうと思っております。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。