スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「これまでの歩み展」~週末編~

 土曜日。

 あいにくの雨でお客さんの入りが悪い。
 空き時間を有効に使って、個人的な仕事を進める。

 夜は常連のYさんに食事をご馳走になり、飲みに連れていってもらう。
 この日はホテルに宿泊。


 日曜日。

 天気が回復したからか、お客さん多し。
 友人・知人も来てくれた。

 最後は外国人のお客さん。
 片言レベルの英語力が試される。
 もっと英語ができたらなと、年に数回しみじみと思う。

 営業時間終了少し前に店を出て常滑へ。
 友達夫婦と焼肉を食べに行き、家に泊めてもらった。


 展示は26日まで。
 24日~26日は会場にいます。
 ぜひお越し下さい!

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

~祭日編~

火曜日(春分の日)
主の留守を狙って瀬戸襲撃!

車を置いた駐車場に、猫耳付きの痛車(?)発見…二人して撮影会。
つづいて、「招き猫ミュージアム」なるところに招きこまれる…片っ端連れ帰りたい衝動に駆られるが、大人なので我慢する。

うっかり本日の目的を忘れそうになったところで、漸く「かわらばん家」さんのある商店街へのこのこ移動。
…しかし、商店街など滅多に遭遇しないオバハン二人は、雑貨屋に陶器屋、八百屋となかなか目的地にたどり着けない・・・。

車を降りてから小一時間も過ぎた頃、目的地到着。
まず、不在の主に報告用の写メ撮影…。

以降は、mailしたとおりでござる。
「かわらばん家」さん、オーナーさんも空間も素敵でした。

PS.
お茶も、お菓子もたいへん美味しゅうございました。ご馳走様でした。

ご来場ありがとうございました!

 どもども、かわらばん家へご来場いただき誠にありがとうこざいました。

 商店街なら松川にあるじゃないですか。
 アーケードは無いけど。。

 瀬戸は同じ愛知の常滑みたいにうまい事歩いて回れるようにはなっていませんが、車があればいろいろと見所はあると思います。
 寂れた感じが好きな人にはもってこいな街でしょう。

 お出掛けの一つのきっかけになったのであれば幸いです。

 追伸 だから奢りじゃないってば…

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。