スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水筒の悲劇

 昨日に引き続き、展示会場よりケータイにて更新。
 ヒマなのか?…

 先日、バイトに向かう途中で右足の膝の辺りに強烈な熱気を感じた。
 手をかざしてみると、熱風が吹き出している気配。
 「これは車が壊れたか!?」と慌てて路肩に車を停めた。

 室内灯を点けて見てみると、右手にある飲み物置きに置いてあった水筒が倒れ、中のコーヒーが膝の辺りにかかっていた‥
 この飲み物置きは缶コーヒーサイズと350mlの普通の缶と500mlのパック飲料に対応しているのだが、水筒は中途半端なサイズだったので安定が悪かった。
 そんな状態で急なカーブを曲がったものだから、見事に倒れてしまったのだ。

 これからは飲んでいる間は股の間に挟む事にしようと誓った夜であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何とも。

行く末を想像出来るのは、
当方だけではない筈。

大事なところ、お大事に。

だいじょうぶだ

 うまいこと挟んでいるので大丈夫です。
 問題は冷たい飲み物が温まってしまう事ぐらい。
 逆に言えば…いや、やめとこう。。

私も!

股間挟み派だよ。

太ももシェイプにも良いのじゃ~ (ゑ?)

・・・、、、お大事になさってね。。

(古さんお久しぶり~)

スキル

 今まではペットボトルや水筒のフタを開ける時だけ挟んでいたのですが、そのスキル(?)が活かせそうです。

 ご心配いただきありがとうございます。
 あんじゃねぇ。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。