スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり前だけれど驚いた事

 先日、用事があって京都に帰った。

 夜遅くにバイトを終え、その足で京都に向かう。
 高速をひた走り、京都東インターで下りる。

 山科を超えて市内に入り、蹴上(けあげ)の辺りに来た時、桜が咲いていたのでビックリしてしまった。
 京都で桜が咲いているというのは考えてみれば当たり前の事なのだが、徐々に咲いていく過程を見ずに急にたくさん咲いているのを見たので、意識と目の前の光景がうまく噛み合わなかったのだ。

 翌日は墓参りに行ったのだが、車が多くていつもの倍ぐらい時間がかかってしまった。。
 通り道になっている観光名所付近は人だらけだった。

 期せずして見られた桜だったが、やはり綺麗だった。

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。