スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山塩館~その3~

 先日、山塩館さんに依頼されていた片口が出来上がったので納品に行ってきた。

DSCF2803.jpg

 大鹿村の土を混ぜて成形し、わら灰釉を掛けて仕上げた。
 今回は大・中・小と3種類の大きさを用意していったが、小を中心に中と大もお買い上げいただいた。

 以前買っていただいた片口は主に日本酒を入れるのに使っていただいているようだ。
 今回数が増えた事で、活躍する機会が多くなりそうなので嬉しい。

 普通に小鉢としても使えるし、調味料を入れたり、納豆を混ぜてご飯に掛ける時なんかにも使える片口。
 量は少しですが、山塩館さんの売店にも置かせていただいています。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真の片口見ていたら、欲しくなりました。

片口

 今回はわりといい写真が撮れました。
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。