スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑った話

 元旦のバイトを終え、深夜に村に帰ると雪が降っていた。

 家への道を上がろうとしたのだが、タイヤが空転して上がれない。
 凍った道の上に雪が降ったもんだからつるつるになってしまったようだ。

 仕方なくアクセルを離すと、車が後ろ向きに滑りだした!
 ブレーキを目一杯踏んでも止まらないのでサイドブレーキを引く。

 なかなかスピードが落ちなかったが、なんとか止まってくれた。
 危なく後ろから林の中に突っ込む所だった…

 後から冷静に考えてみれば、ギアをバックに入れてエンジンブレーキをかけるべきだった。
 けっこうなスピードで滑ったので、けっこう焦りました。(汗)

 仕方がないのでバックで下まで戻り、車を停めて歩いて坂を上がる。
 懐中電灯は常に積んであるが、この季節は長靴も積んでおかないといけないという事を思い出した夜であった。。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

それはそれは新年早々恐ろしかったですね。雪道や凍結道路、しばらく怖い状態が続きますが、細心の注意を払って運転しなくちゃですね。
今年も良い作品をたくさん作ってください。

 12月にたくさん降った時は朝から頑張って除雪したのでよかったのですが、帰省している間に降った雪が根雪になってしまいました。。
 やはり面倒くさがらずに塩カルを撒かなければいけませんね。

 冬の間に構想を練って、春からの制作に繋げたいと思います。

面白い!!

言ったらあかんのやろうけど、
面白いなぁ!!

想像して、吹いてしまったわ。

さすがー。

焦ったわ

 自分ではわりと冷静なつもりやったけど、エンジンブレーキの事が浮かばんかったって事はちょっとパニックになってたんやと後で思った‥

 アラオも配達気を付けろよー
プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。