スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第37回 土岐美濃焼まつり」での3日間

 3日。

 午前3時に起き、3時半に家を出る。
 松川から高速に乗り、土岐インターで下りる。

 5時半に会場到着。
 荷物を降ろし、出展者用駐車場へ車を停める。

 去年は前日搬入したのだが、あまり意味がなかったので今回は当日搬入にした。
 場所は去年と同じ辺りだと思っていたら、通りが一本違った…

 さっそく準備にかかる。
 初日の出足は早く、7時頃にはお客さんの姿がちらほらと見え始める。

DSCF2934_convert_20130506184657.jpg

 会場は大勢のお客さんで賑わっていた。
 5時に終了。

 ナビで調べて温泉に行く。
 GWなのに空いていて快適だった。

 再びナビを頼って一番近い中華屋さんへ行ってみたが、外観に危険を感じたのでパス。
 王将へ行ってみたが人が並んでいる…
 結局ラーメン屋でラーメンを食べた。

 瀬戸に移動する途中、多治見で本屋さんに寄って村上春樹の新刊をゲット。
 ついでにミスドに寄ってドーナツを買う。

 「道の駅瀬戸しなの」にて車中泊。
 朝早かったので、すぐに眠りに落ちた。


 4日。

 深夜に目が覚める。
 しばらく眠れそうになかったので土岐へ移動。

 会場近くにオープンしたばかりのミニストップの駐車場でもうひと眠りさせてもらう。
 早朝起きて買い物をしてから会場へ。

 この日は展示を変えてみる。
 早々に準備を終え、お客さんを待つ。

 それにしても売れない…
 周りと比較して自分が売れていないのがよく分かる。
 現実を見せつけられるとけっこう凹む。
 そんな中でも気に入って買ってくれるお客さんがいたり、「頑張ってね」と声を掛けてくれるお客さんがいたりで励まされる。

 時間通りに終了し、瀬戸に移動。
 時々行く中華屋さんで晩ご飯を食べ、道の駅で車中泊。


 5日。

 ぐっすり眠って早朝起きる。
 コンビニの駐車場で車内整理をし、買い物をしてから会場へ。

 準備を終えてから読書。
 この日はお客さんの出足が鈍かった。

 斜め向かいの通化寺窯さんで素敵なカップを購入。
DSCF2935_convert_20130507140528.jpg
 また焼き物を買ってしまった。。

 午後になって大鹿村のNさんが登場。
 相変わらず行動範囲の広い人だ。
 差し入れをいただきしばらくお喋り。

 3時過ぎから少しづつ片付けの態勢を整える。
 5時ちょっと前から片付け始め、1時間程で片付け終わる。

 周りの出展者さんに挨拶し、会場を後にする。
 土岐インターから高速に乗り、飯田へ。

 飯田インターで下りてお風呂に入ってから、同じまつりに出店していた飯田の陶芸家北澤君と食事に行く。
 それから家に帰ったのであった。


 晴天に恵まれて過ごしやすい3日間だった。
 数あるブースの中で僕の作品を選んでくださった方々、ありがとうございました。

 また来年!

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

ここ近年、多治見、信楽、九谷と見て歩いて、勉強しておりました。
土岐にても素敵なあなたさまの作品と出合うことができ、家に持つて帰れたこと、喜んでおります。
次回の個展はいつ頃、どこで開催されるのでしょうか?
楽しみにしています。

コメントありがとうございます。

 いろいろ見て歩かれてるんですね。
 たくさんの器の中から選んでいただいて、ありがとうございました!

 今後の出展は随時ブログにてアップしていきますので、またご覧ください。
 ホームページの方には先取りで今後の予定が載っています。
 よろしくお願いしますm(_ _)m

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。