スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釉薬原料を買いに行ってきた

 今年初めての素焼きも終わり、いよいよ施釉という所まできた。
 一番よく使う釉薬のバケツを開けると、もうほとんど無い。

 これは調合しなければと思ったら原料が足りなかった…
 ちょっと迷ったが、送ってもらうと遅くなるので瀬戸まで原料を買いに行く事にした。

 高速を使うと瀬戸までは2時間ちょっと。
 途中、SAでご飯を食べる。

 愛知はガソリンが安いので、高速を下りた後スタンドに寄ってガソリンを入れる。
 それからとあるお店へ。 

 長石と硅石と亜鉛華をひと袋づつ購入。
 亜鉛華は高いのでいつも少しづつ買っていたが、今回は思い切って袋で買った。

 そのままとんぼ返りで長野へ帰る。
 原料が手に入ったのでやっと調合ができた。

 ただ、調合の後篩に通りやすくする為に濃度を薄くしているので、沈殿するのを待って上水を切らなければならない。
 施釉は明日。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。