スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「くらふてぃあ杜の市vol.17」 -1日目-

 午前3時頃起床。
 積み込みをして4時過ぎに家を出る。

 5時過ぎ会場到着。
 一周して場所を決めてから搬入に掛かる。

 杜の市は出展場所が決められた区画の中で自由に選べるのだが、いい場所は前日搬入の人で埋まっている。
 必然的に搬入口から離れた場所になったのだが、台車を忘れたので手運びで10往復する。

 準備が終わったので、コンビニで買ってきた朝ご飯を食べる。
 それから会場をひと周りした。

 9時前からお客さんがちらほら。
 お客さんや知り合いが何人も寄ってくれたのだが、順番が分からなくなったので時間軸は無視して書く。

 大鹿村のIさんが寄ってくれて差し入れをいただく。
 おいしそうな沖縄の黒糖。

 大鹿村のKさんも夫婦で来て下さった。
 器をお買い上げいただいた。

 大鹿村のNさんにはまたまた差し入れをいただく。
 予想通り買い物を楽しんでおられたご様子。

 常連のTさん夫妻がまたまた来て下さる。
 そしてまたお釣りをいただいてしまいました(汗)

 常連のNさん夫妻も展示がある度に来て下さる。
 たくさん買っていただき恐縮でした。

 その他、知人・大鹿村の方・知り合いの出展者さん等たくさんの方にお会いできた1日だった。
 天気は曇りだったが、おかげで暑くもなく寒くもなくちょうどいい気温だったので気持ち良く過ごせた。

 片付けが終わってから、杜の市に出展している飯田の陶芸家北澤君とその兄貴と一緒に食事に行った。
 2人と別れた後温泉に入り、家に帰ったのであった。

スポンサーサイト

テーマ : こんな事がありました!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。