スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消防の夏

 昨日、喬木村で飯伊消防技術大会があった。

 今年から入団させていただいた消防団。
 基本的には週に2回の訓練をしているのだが、大会前には回数が増え、先週はほぼ毎日操法の練習が行われた。

 陶芸の方で急ぎの注文が入ったのでバイトは6月の後半から減らしてもらったが、それに加えて消防に出るのはしんどい時もあった。
 それでも、選手始め団員の人達も忙しい中たくさん参加していたし、参加する以上は役に立ちたいという思いでなるべく出るようにしていた。

 昨日は朝早く役場に集合し、バスで出発。
 途中、コンビニで朝食を買ってから会場の喬木村中学校へ向かう。

 大鹿村消防団の出番は2番。
 緊張の中、選手達が操法を行った。

 その後はそれぞれに割り当てられた仕事をしながらテントで過ごす。
 曇っていたので過ごしやすかった。

 閉会式が終わり片付け。
 その後参加者で打ち上げに行った。

 消防に参加したおかげで、今まで知らなかった人達と知り合う事ができたし、知っていた人達とは交流を深める事ができた。
 大人になってから仕事以外で何かを長期間大勢でやるという機会はあまりないので、部活みたいで楽しくもあった。

 まだ今後もいくつか行事があるようだが、とりあえずひと区切りついた。
 また来年!

スポンサーサイト

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

atiron

Author:atiron
名前:乗田 忠明
生年:1977年
出身:京都市左京区

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
検索フォーム
村民です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。